森川葵「しちゃいけないことをしてる」憧れ美女と対面でスカートめくり&100センチ美乳にタッチ

0
0
女優の森川葵が、19日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時)に出演。アニメ・コスプレ界のカリスマであるコスプレイヤー・御伽ねこむと対面し、御伽のスカートをめくる、美バストへ触れるという夢を叶えた。
願望を明かした森川葵(C)モデルプレス
願望を明かした森川葵(C)モデルプレス
森川憧れの御伽ねこむ/御伽ねこむInstagramより
森川憧れの御伽ねこむ/御伽ねこむInstagramより
番組内で「(スカートめくり)したいです。ただの変態みたいになりますか?大丈夫ですか?」と心配しつつ願望を告白した森川。「しちゃいけないことをしてるっていう、この(背徳感が良い)…」と理由を説明し「可愛い子が可愛いコスプレをするなんて最高。1度でいいから御伽さんのスカートをめくってみたい」と御伽のスカートをめくりたいと思っていることを明かした。

御伽と対面…バストにタッチも

御伽がスタジオに登場することを知らされると「いいんですか?」と驚きの表情を浮かべる森川。いざ御伽と対面すると、緊張のあまり言葉が出ず、無言で御伽と向かい合う奇妙な瞬間が生まれた。

御伽が「まさか(森川に)知っていただけるとは思ってなかったので(嬉しい)」と驚くと、森川は「わ~!近いと見れない。恥ずかしい」と赤面した。さらにバストサイズが100センチを誇る御伽の胸を触ることになると、森川は「本当に良いんですか」と驚きつつ喜び。「失礼します」と上から優しく押すように何度もタッチし、「ああ、やばい」と顔をほころばせた。

念願のスカートめくり

さらに森川が「スカートめくりがしたいんですけどしてもいいですか?」と尋ねると御伽は「特別に」と快諾。御伽に「向こう向いててもらってもいいですか」などと呼びかけ、入念に位置を確認した森川は「失礼します」と挨拶。しかし豪快にスカートをまくり上げるのかと思いきや、下からスカートをちらりと持ち上げ、覗き込んだ。共演したフットボールアワーの後藤やMCである雨上がり決死隊の宮迫博之から「何を覗き込んどんねん」(後藤)、「それは覗きや」(宮迫)とツッコミが入れられた。

ツッコミに対し、森川は「違うんです!私は全力で見たいわけじゃなくて…」と人差し指で、スカートの裾を引っ掛けて持ち上げるようなジェスチャーを行うと、東野幸治から「人差し指(のジェスチャーを)やめなさい」と指摘。宮迫は「(森川の)マネージャーさん、(森川が)壊れていってるよ、大丈夫なの?」と呼びかけた。

最後に御伽へ質問を求められた森川は「え、じゃあ…」と少し考え「うちに遊びに来ませんか?」とお誘い。「ナンパやんけ」と東野に訂正され、笑いを誘った。

視聴者から反響

森川の行動に対し視聴者からは「え、え、森川葵ちゃんスカートめくりしてる(笑)」「めっちゃ面白い!ねこむちゃんも葵ちゃんも可愛い」「森川葵ちゃんのキャラ良すぎ!!好きになっちゃう」「照れてる葵ちゃん可愛すぎでしょ」と様々な反響が続々とあがった。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 森川葵「しちゃいけないことをしてる」憧れ美女と対面でスカートめくり&100センチ美乳にタッチ
今読んだ記事

森川葵「しちゃいけないことをしてる」憧れ美女と対面でスカー…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事