窪塚洋介、PINKYと“愛息”の陸上大会へ オーラ放ち「即席サイン会」に

昨年12月に俳優でレゲエDJ(名義は「卍LINE」)の窪塚洋介との結婚を発表したダンサーのPINKYが5日、自身のInstagramにて窪塚との2ショットを公開。「昨日は愛息の陸上競技大会へ」とつづり、「毎日頑張っていた甲斐があって、とってもカッコ良かった」と“愛息”の活躍をたたえた。
窪塚洋介(右)&PINKY“愛息”の陸上大会へ/PINKY Instagramより
窪塚洋介(右)&PINKY“愛息”の陸上大会へ/PINKY Instagramより

窪塚洋介、子どもの陸上大会がサイン会に

窪塚は2003年に一般女性と入籍し、同年10月に第1子となる男児が誕生。2012年に離婚したがそれ以降も元妻と息子と、円満な関係を続けていることをこれまでSNSで明かしていた。

窪塚も4日、「子どもの陸上大会行ったら、スタジアムで即席サイン会みたいな列になってもーた。笑 イマドキの中学生も知ってるのか俺のこと…」とTwitterで報告し、自身の知名度に驚きを隠せない様子。

日頃から手料理を公開しているPINKYは、「お弁当がめっちゃ美味しかったと、今日も同じのをリクエストされて母うれし」と母心を見せており、ファンからは「素敵な関係ですね」「綺麗なママ!」「自慢のお母さんお父さんだろうなあ~」「2人ともオーラすごい」などコメントが寄せられていた。

昨年12月に報告「そろそろ結婚しますです」

2人は交際が報じられて以降、SNSで2ショット写真を公開するなどプライベートをオープンに明かし、度々話題に。PINKYは窪塚のバックダンサーを務めるなど、公私ともに支えあう関係で、昨年12月、窪塚がTwitterにて「ここ数年“伴侶”として寄り添ってくれている、PINKYこと菅原優香と、そろそろ結婚しますです」とファンへ報告した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 窪塚洋介、PINKYと“愛息”の陸上大会へ オーラ放ち「即席サイン会」に
今読んだ記事

窪塚洋介、PINKYと“愛息”の陸上大会へ オーラ放ち「即席サイン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事