水沢エレナ、髪30cmバッサリ!5年ぶりボブヘア披露「新しい自分のよう」<モデルプレス独占>

女優の水沢エレナが、7月スタートの新ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系/毎週火曜よる10時)に出演するにあたり、役作りで髪の毛を30cmばっさりカットしたことがわかった。ロングヘアがトレードマークの水沢が髪を短くするのは、実に5年ぶり。モデルプレスの取材に対し「伸ばし続けていた髪を切ったので、新しい自分のようで、なんだかワクワクします!」と心境を語った。
髪を30cmカットした水沢エレナ/画像提供:所属事務所
髪を30cmカットした水沢エレナ/画像提供:所属事務所
以前の水沢エレナ/画像提供:所属事務所
以前の水沢エレナ/画像提供:所属事務所

「違和感がない」新しいヘアスタイルに満悦

胸元まであったロングヘアを、顎下までカットした水沢。新しいヘアスタイルについて「スッキリ、サッパリ!とっても良い気分です。髪の長さが変わると、アレンジもロングとは違ったことができるし、ファッションも変わった気がする」と変化があったことを明かし、「切った瞬間から違和感がなかったです!母や友人からも違和感がないと言われます」とボブヘアがしっくりきている様子。

スタイリングのポイントを尋ねると、「内巻きにするよりも、外ハネか、サラッとブローするのが好きです」と紹介してくれた。

恋愛に奥手?武井咲のルームシェア仲間を演じる

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」場面カット/水沢エレナ/画像提供:TBS
ドラマ「せいせいするほど、愛してる」場面カット/水沢エレナ/画像提供:TBS
今作は、小学館「プチコミック」に連載されていた漫画家の北川みゆき氏の同名コミックが原作。とある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井咲)が、自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)に恋に落ちるも、三好は既に妻を持つ立場だった。2人のオトナな禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様が描かれていく。

水沢は未亜のルームシェア仲間で、出版社に勤務、恋愛に奥手な真咲あかりを演じる。「新鮮な気持ちで、皆さんにどのような姿で映るのかドキドキ、ワクワクしながら撮影に臨んでいます!視聴者の皆さんの印象に残る、私なりのあかりを演じていきたいと思います」と気合十分で意気込みを語った。(modelpress編集部)

水沢エレナ(みずさわ・えれな)プロフィール

水沢エレナ/画像提供:所属事務所
水沢エレナ/画像提供:所属事務所
1992年生まれ、愛知県出身。モデルとして活躍後、女優デビュー。現在は雑誌「Oggi」のレギュラーモデルを務める傍ら、テレビやドラマで活躍中。7月スタートのTBS系ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(毎週火曜よる10時)に真咲あかり役でレギュラー出演。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 水沢エレナ、髪30cmバッサリ!5年ぶりボブヘア披露「新しい自分のよう」<モデルプレス独占>
今読んだ記事

水沢エレナ、髪30cmバッサリ!5年ぶりボブヘア披露「新しい自分…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事