中山優馬は「心強くて頼りがいがある」 ふぉ~ゆ~辰巳雄大が座長ぶりを絶賛

参照回数:55,682

【中山優馬・辰巳雄大/モデルプレス=5月2日】2日、都内で舞台『それいゆ』の制作発表会見が行われ、主演の中山優馬をはじめ、ふぉ~ゆ~辰巳雄大、桜井日奈子らが出席。個人で舞台に出演するのは今作が初となる辰巳は「事務所では(中山が)後輩なんですけど、1人の男としてすごく頼りがいがある。座長としても心強いので、胸を借りて飛び込んでいこうかなと思えるし、支えになっています」と中山の存在に助けられているといい、座長ぶりを絶賛した。
舞台「それいゆ」に出演する(左から)金井勇太、佐戸井けん太、桜井日奈子、施鐘泰(JONTE)/(C)モデルプレス
舞台「それいゆ」に出演する(左から)金井勇太、佐戸井けん太、桜井日奈子、施鐘泰(JONTE)/(C)モデルプレス
また、昨日行われた食事会では中山が支払ったことが明かされる一幕も。2人はミュージカル「PLAYZONE」などで共演経験があり、「何度も一緒にやらせていただいているので、すごく安心感があります」と語った中山は、「一緒にお芝居やりたいですねってずっと話していたので、嬉しかった。夢が叶った瞬間でした」と辰巳との再共演を喜んだ。

「ふぉ~ゆ~に還していけるように」

ふぉ~ゆ~は、辰巳、福田悠太、松崎祐介、越岡裕貴の4人からなるユニットで、KinKi Kidsやタッキー&翼のコンサートでバックダンサーを務めるほか、2006年より堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」に毎年出演するなど主に舞台を中心に活動。

今回満を持してソロ出演を果たす辰巳は「ふぉ~ゆ~に還していけるように、しっかりやっていかないといけない」と気を引き締めるも、「他のメンバー今何してるのかなぁ」とやや寂しげな表情。自信になるのでは?と記者から問われると、「(メンバーが)観に来て嫉妬されるくらいしっかりお芝居がしたいです。桜井さんとご一緒してることに羨ましがってるかもしれません(笑)」と言って笑わせた。

中山優馬主演舞台「それいゆ」

(左から)施鐘泰(JONTE)、金井勇太、佐戸井けん太(C)モデルプレス
(左から)施鐘泰(JONTE)、金井勇太、佐戸井けん太(C)モデルプレス
同舞台は、中山が太平洋戦争の混乱期に雑誌「少女の友」の画家として人気を博し、独自の女性誌「それいゆ」を創刊、続いて「ひまわり」「ジュニアそれいゆ」などを発刊したカリスマ的存在・中原淳一氏を熱演。激動の時代に、信念を持って“美”を追求し続けた彼の生き様を描いたオリジナル作品。辰巳は、淳一に師事する挿絵作家・桜木高志を演じる。

桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
桜井日奈子(C)モデルプレス
このほか会見には金井勇太、施鐘泰(JONTE)、佐戸井けん太が出席。舞台『それいゆ』は5月26日~29日に梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、6月1日~5日にZeppブルーシアター六本木にて上演される。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中山優馬は「心強くて頼りがいがある」 ふぉ~ゆ~辰巳雄大が座長ぶりを絶賛
今読んだ記事

中山優馬は「心強くて頼りがいがある」 ふぉ~ゆ~辰巳雄大が座…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事