「JJ」モデルが新たな挑戦 「足が物凄く細くなる」魅力を熱弁

【TGR・寺本愛美/モデルプレス=3月22日】19日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されたファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」(以下TGC)のステージにて、TGC公式ランニングチームであるTOKYO GIRLS RUN(TGR)第5期生を発表。新規メンバーに「JJ」専属モデルの“テラ美”こと寺本愛美を始め、4人のメンバーが加わった。
TOKYO GIRLS RUN(TGR)第5期生を発表/寺本愛美は左から4番目(C)モデルプレス
TOKYO GIRLS RUN(TGR)第5期生を発表/寺本愛美は左から4番目(C)モデルプレス

TGRとは?



TGRとは、東京ガールズコレクション出演モデルをメンバーに迎え、女の子のランニングカルチャーをリードするランニングチームとして2012年4月よりスタート。「オシャレを楽しむためには、まずは健康で理想的なスタイルを手に入れることも重要」ということから、「ランニングを楽しみながら、健康でキレイなカラダをつくっちゃおう!」というモデルたちが集合。複数マラソン大会でサブ4ランナー(4時間以内で完走)も続々輩出しているチームで、2020年の東京オリンピックに向けて、様々なスポーツの応援をしていく。

「JJ」寺本愛美、3キロからの挑戦



メンバーは国内外問わず多くのマラソン大会に出場する予定で、5月22日に行われる軽井沢ハーフマラソン大会に向けて練習を始動。

初マラソンに挑む寺本は、現在走れる距離が3キロであることを告白。「2ヶ月後にハーフマラソンなので、皆と一緒に頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

ランニングのメリットは?「足が物凄く細くなる」



サブ4の記録を持つ4期生からの継続メンバーの梅本静香は、「私も昨年TGRのメンバーになった時は、全然走れなくて1キロも走るのが辛かったんです。だけどTGR入ってからランニングの楽しさに目覚めて昨年の12月に初めてフルマラソンを走ったんですけど4時間をきって完走できたんですよ!」と熱弁。「初心者の私にも出来たので皆さんランニングの楽しさをわかってほしいなと思って活動しています」と胸を張った。

宮河マヤは、「ランニングをすると足が物凄く細くなる上に、お尻が上がって代謝も良くなって肌が良くなるんですよ!」とランニングのメリットを羅列。「だから皆さんも是非今日から一緒に走りましょう」と呼びかけた。

「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」より(C)モデルプレス
「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」より(C)モデルプレス

4人が新加入



第5期生メンバーには寺本、先日女子プロ野球公認サポーターに就任しプロ野球の練習試合の始球式では98キロのストライクを投げ込み話題となった稲村亜美、日テレジェニック2015で9頭身美少女の熊江琉唯など4人が決定。継続メンバーも、さらなる記録を狙って既に練習を始め、今年の記録更新にも期待がかかる。

なお、5期生の第一回練習会は4月17日で、TGRモデルたちと一緒に走れるイベントを企画中。詳細はTGR公式ホームページにて発表される。

テーマは“PARTY”



「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」会場の様子(C)モデルプレス
「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」会場の様子(C)モデルプレス
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されるファッションフェスタ「TGC」。今回で22回目を迎えた「TGC2016 S/S」は、テーマの「PARTY」を様々な視点から表現すべく総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、「ファッションショー×音楽」「ファッションショー×マジック」「ファッションショー×ダンサー」「アーティスト×芸人」など、数々のジャンルでコラボレーション。それぞれのスペシャリスト達が多種多様な「PARTY」で魅了し、のべ31,200名を動員した。(modelpress編集部)

「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」外観の様子(C)モデルプレス
「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」外観の様子(C)モデルプレス

TGR5期メンバー(※は新メンバー)



稲村亜美※
梅本静香
永田レイナ
金城茉奈
熊江琉唯※
宮河マヤ
川口優菜※
寺本愛美
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP