水原希子、山田優、マギー、三代目JSB登坂広臣ら華やかランウェイ「TGC2016 S/S」<写真特集/総まとめ>

【東京ガールズコレクション/モデルプレス=3月19日】19日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて、ファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」が15時に開幕。人気モデルや人気アーティストのステージが展開された。
(左から)登坂広臣、水原希子、山田優、マギー/TGC2016SS(C)モデルプレス
(左から)登坂広臣、水原希子、山田優、マギー/TGC2016SS(C)モデルプレス



【15:00~】

三代目JSB登坂広臣で開幕



登坂広臣/TGC2016SS(C)モデルプレス
登坂広臣/TGC2016SS(C)モデルプレス
登坂広臣/TGC2016SS(C)モデルプレス
登坂広臣/TGC2016SS(C)モデルプレス
開幕を飾ったのは、シークレットゲストとして登場した三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣。TGC史上初の男性トップバッター。登坂は白いノースリーブスウエットに、黒いパンツのモノトーンコーデを披露。観客からの声援が鳴り止むことなく、笑顔を絶やさず観客に手を振りながらゆっくりとウォーキング。先端で笑顔でお辞儀をすると、歓声がさらに大きくなった。

中条あやみ、美肌覗く大胆“透けコーデ”で登場



中条あやみ/TGC2016SS(C)モデルプレス
中条あやみ/TGC2016SS(C)モデルプレス
中条あやみ/TGC2016SS(C)モデルプレス
中条あやみ/TGC2016SS(C)モデルプレス
女性モデルのトップバッターは中条あやみ。「TGC SPECIAL COLLECTION」ステージに登場した中条は、ショーツの透けた黒のレーススカートを着こなし大胆肌見せスタイルでウォーキングした。

水原希子、圧巻オーラでシークレット降臨



水原希子/TGC2016SS(C)モデルプレス
水原希子/TGC2016SS(C)モデルプレス
水原希子/TGC2016SS(C)モデルプレス
水原希子/TGC2016SS(C)モデルプレス
この日の登場はシークレットとなっていた水原。「TGC SPECIAL COLLECTION」ステージのラストに姿を現すと会場からは一際大きな歓声が上がった。きらびやかなラメが施されたラグジュアリーなミニ丈ワンピース。スタッズや様々な飾りが散りばめられた革のベストを羽織ったセクシーな着こなしを披露した。

香里奈、ミニスカコーデで美脚を披露 圧巻オーラに歓声



香里奈/TGC2016SS(C)モデルプレス
香里奈/TGC2016SS(C)モデルプレス
国連ステージ/TGC2016SS(C)モデルプレス
国連ステージ/TGC2016SS(C)モデルプレス
「TGC UN ACTION SUPPORT STAGE」でトップバッターを飾った香里奈。赤のトップスに黒のパニエスカートを合わせ、色白美脚を披露し登場するや否や、その圧巻オーラに観客からは黄色い歓声が上がった。

香里奈に続き、早見優、大場久美子も登場。貧困や教育問題などを訴えるべく193の国連加盟国が決めた世界のプラカードを掲げランウェイを歩いた。

AAAも熱狂のパフォーマンス



AAA/TGC2016SS(C)モデルプレス
AAA/TGC2016SS(C)モデルプレス
全員がピンクを取り入れたファッショナブルな衣装で登場。切ないラブソング「恋音と雨空」をしっとりと聴かせると、2曲目は一転、ノリノリのパーティーチューン「PARTY IT UP」。ランウェイ先端までメンバーは走り回り、観客と至近距離で手を打ち鳴らすなど、ライブハウスさながらの熱狂の渦に包まれた。

ダレノガレ明美、くみっきーはランジェリー姿で美バスト披露



くみっきー/TGC2016SS(C)モデルプレス
くみっきー/TGC2016SS(C)モデルプレス
ダレノガレ明美/TGC2016SS(C)モデルプレス
ダレノガレ明美/TGC2016SS(C)モデルプレス
ランジェリーブランド「Ravijour」ステージのトップを飾ったくみっきーは、ホワイト×ブルーの爽やかなブラを身に付け、チュールのふんわりとしたスカートを揺らしながら、笑顔のランウェイ。トリを飾ったダレノガレは、パープルのランジェリースタイルで頭にティアラをのせ登場。ランウェイで華やかに煌めくオーラを放ち、会場中の観客を虜にした。

【16:40~】

乃木坂46、“アイドル大先輩”と「センチメンタル・ジャーニー」で豪華コラボ



乃木坂46&松本伊代/TGC2016SS(C)モデルプレス
乃木坂46&松本伊代/TGC2016SS(C)モデルプレス
乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、齋藤飛鳥、松村沙友理が、歌手でタレントの松本伊代とコラボレーションし、「センチメンタル・ジャーニー」を披露。サビの「伊代はまだ16だから~♪」「センチメンタル・ジャーニー♪」の部分では、一緒に歌唱しながら腕を高く掲げるポーズもバッチリと決め、愛らしい笑顔を振りまいた。

藤田ニコル、意中のバトシンと手繋ぎ2ショット “急接近”でガチ照れ



バトシン&藤田ニコル/TGC2016SS(C)モデルプレス
バトシン&藤田ニコル/TGC2016SS(C)モデルプレス
藤田ニコルは、意中の相手・バトシンと手繋ぎで登場。ランウェイ先端では、バトシンがにこるんをそっと抱き寄せようとすると、にこるんは遠慮がちに身を引き、本気で照れた様子。ステージに広がるラブラブな雰囲気に、会場中が笑顔となっていた。

AAA宇野実彩子&アンジャッシュ児嶋一哉、“ラブラブ”デュエット初披露



宇野実彩子(AAA)&児嶋一哉(アンジャッシュ)/TGC2016SS(C)モデルプレス
宇野実彩子(AAA)&児嶋一哉(アンジャッシュ)/TGC2016SS(C)モデルプレス
プライベートでも親交のある2人はTGCという大きなステージで初のデュエットソング「なろうよ」を初披露。じれったくも甘酸っぱい大人の恋の駆け引きを描いたという同曲で、手を繋いだり腕を組んだり、2人でハートマークを作るなどして仲睦まじくパフォーマンスし、3万人から歓声を浴びた。

「ちはやふる」広瀬すず&野村周平&真剣佑、ランウェイで3万人から歓声浴びる



ちはやふるステージ/TGC2016SS(C)モデルプレス
ちはやふるステージ/TGC2016SS(C)モデルプレス
同日より公開の主演映画『ちはやふる-上の句-』で共演する俳優・野村周平、真剣佑とともにランウェイに登場。広瀬は役衣装でもある和服姿で、自身初となるTGCに登場。1人でランウェイを歩きキュートな笑顔を見せると、会場からは歓声が。その後、一度メインステージまで戻ると同じく和服姿の野村&真剣佑が登場し、3ショットでランウェイ。花吹雪の舞う中、「大ヒット」「ちはやふる」「見てね!」と書かれた扇子を掲げ、ファンへ手を振り応えた。

【18:30~】

竜星涼&中条あやみら、イケメン俳優×モデルのカップルランウェイ



TGC2016SS(C)モデルプレス
TGC2016SS(C)モデルプレス
アレクサンドラ・スタンの代表曲「Mr Saxobeat」の生歌唱をバックにコラボステージが展開。中条あやみは、パリコレデビューを果たしたことでも話題を集めた俳優の竜星涼と共に歩き、ランウェイ先端では竜星の紳士的なエスコートで中条がターン。飯豊まりえ&葉山奨之、新木優子&永瀬匡、間宮祥太朗&松井愛莉などが登場した。

山田優、圧巻オーラでクールにランウェイ



山田優/TGC2016SS(C)モデルプレス
山田優/TGC2016SS(C)モデルプレス
山田優/TGC2016SS(C)モデルプレス
山田優/TGC2016SS(C)モデルプレス
「Ungrid」ステージのトリを飾った山田は、デニムパンツに黒いキャミソール、ゆったりしたロングカーディガンでカジュアルに着こなし。クールな表情でランウェイを歩き、先端では笑顔を見せる一幕も。圧巻オーラを放ちながら約3万人の観客を魅了した。

近藤千尋、ジャンポケ太田と夫婦ランウェイで“お姫様抱っこ”



TGC2016SS(C)モデルプレス
TGC2016SS(C)モデルプレス
近藤は、「PUNYUS」ステージのランウェイラストにシークレットゲストのお笑いトリオ・ジャングルポケットと共に登場すると、4人で楽しげにランウェイをスキップ。先端では夫の太田博久が近藤をお姫様抱っこし、新婚夫婦のハッピーオーラで会場を魅了した。

渡辺直美、“ド迫力”疾走ランウェイ!キレキレダンス&顔芸が止まらない!



渡辺直美/TGC2016SS(C)モデルプレス
渡辺直美/TGC2016SS(C)モデルプレス
渡辺がプロデュースするブランド「PUNYUS(プニュズ)」とTGCのスペシャルライブステージでは、冒頭おなじみのピンクのドレス姿でビヨンセの口パクモノマネを披露し観客を沸かせた渡辺は、後半は黒のセクシーなボディスーツに衣装チェンジ。ブロンドヘアをなびかせランウェイを全力疾走。コミカルな動きとスクリーンに投影される渡辺の“顔芸”に会場は興奮の渦に包まれた。

【20:10~】

オリラジ率いるRADIO FISHがサプライズ降臨 「PERFECT HUMAN」に3万人が熱狂



RADIO FISH(オリエンタルラジオ)/TGC2016SS(C)モデルプレス
RADIO FISH(オリエンタルラジオ)/TGC2016SS(C)モデルプレス
RADIO FISH/TGC2016SS(C)モデルプレス
RADIO FISH/TGC2016SS(C)モデルプレス
「Civil War/Captain America」ステージの開幕と共に、イントロ音楽が流れだした時点で観客は歓声。突如ステージに現れた藤森慎吾のパワフルなラップで会場の熱気が急上昇すると、「I'm a PERFECT HUMAN」と中田敦彦が象徴的な決め台詞で観客のテンションは最高潮となった。

高畑充希、シークレット登場で照れ笑い全開



高畑充希/TGC2016SS(C)モデルプレス
高畑充希/TGC2016SS(C)モデルプレス
高畑充希/TGC2016SS(C)モデルプレス
高畑充希/TGC2016SS(C)モデルプレス
高畑は、花柄のミニワンピースに白のブルゾンを羽織ったスポーツミックススタイルで、「AG by aquagirl」のステージのトップバッターで登場。控えめに手を振って歓声に応えながら、ランウェイの先端に到着すると、はにかみながら手をかざして客席を見渡すキュートなポーズも披露した。

小嶋陽菜のサプライズ登場に黄色い歓声 お手振り&投げキッスも連発



小嶋陽菜/TGC2016SS(C)モデルプレス
小嶋陽菜/TGC2016SS(C)モデルプレス
小嶋陽菜/TGC2016SS(C)モデルプレス
小嶋陽菜/TGC2016SS(C)モデルプレス
「MERCURYDUO」ステージのラストに雑誌「Sweet」とのコラボレーションで、スペシャルゲストとして登場した小嶋。白のワンピースにハットを被ったガーリーなコーディネートで笑顔を見せると、会場からはたちまち黄色い歓声。お手振りや投げキッスも繰り広げ、最後は「ばいばぁ~い」と口パクで告げ、ステージを後にした。

武藤静香、第1子出産後初の公の場 異色コラボステージでサプライズ連続



TGC2016SS(C)モデルプレス
TGC2016SS(C)モデルプレス
自身がデザイナーを務めるブランド「Rady(レディ)」ステージに登場。今年1月に第1子を出産して以来、初の公の場。

ステージは、TGC史上初となるマジシャン・セロ(Cyril)とのコラボレーション。BOXマジックでシークレットゲストの板野友美を出現させ、大トリでは、大きな布にくるまれたセロが、シークレットゲストモデルの藤井リナに変わるというビッグサプライズも。ラストは挨拶に登場した武藤へ、板野が花束を贈呈。会場は大歓声に包まれた。

西内まりや、クール&キュートにファッションステージのトリ飾る



西内まりや/TGC2016SS(C)モデルプレス
西内まりや/TGC2016SS(C)モデルプレス
西内まりや/TGC2016SS(C)モデルプレス
西内まりや/TGC2016SS(C)モデルプレス
「KOBE COLLECTION meets TOKYO GIRLS COLLECTION STAGE」のトリを飾った西内。ブラック×グリーンのクールさ際立つ色合いが印象的なファッションで登場するや否や、歓声に包まれると笑みをこぼし、アーティストらしくBGMにのせてノリノリでランウェイ。クールかつキュートに、くるくると表情を変えて観客を魅了した。

TGC大トリは「WINNER」 カムバック後初の日本パフォーマンス



WINNER/TGC2016SS(C)モデルプレス
WINNER/TGC2016SS(C)モデルプレス
WINNERは先日、2014年9月のデビュー1stアルバム「2014 S/S -Japan Collection-」以来、1年5ヶ月ぶりのカムバックとなるWINNER 2016プロジェクト「EXIT MOVEMENT」が始動。今回のTGC出演は、2016年の年間プロジェクト「EXIT MOVEMENT」が発表され、カムバックしたWINNERにとって初の日本パフォーマンスとなった。

【~21:40 フィナーレ】



テーマは“PARTY”



会場の様子/TGC2016SS(C)モデルプレス
会場の様子/TGC2016SS(C)モデルプレス
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されるファッションフェスタ「TGC」。今回で22回目を迎えた「TGC2016 S/S」は、テーマの「PARTY」を様々な視点から表現すべく総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、「ファッションショー×音楽」「ファッションショー×マジック」「ファッションショー×ダンサー」「アーティスト×芸人」など、数々のジャンルでコラボレーション。それぞれのスペシャリスト達が多種多様な「PARTY」で魅了し、のべ31,200名の来場者数を記録した。(modelpress編集部)

「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」開催概要



外観/TGC2016SS(C)モデルプレス
外観/TGC2016SS(C)モデルプレス
開催日時:2016年3月19日(土)
開場13:00/開演15:00/終演21:00(予定)
会場:国立代々木競技場第一体育館
予定動員数:約30,000人(のべ人数)

メインモデル:愛甲千笑美、秋元梢、朝比奈彩、麻宮彩希、アシュリー、アヨナ万華、新木優子、有末麻祐子、ALEXA、飯豊まりえ、イーラン、池田エライザ、池田美優、池端レイナ、石田ニコル、泉はる、伊藤ニーナ、今井華、入夏、ヴィエンナ、梅本静香、江野沢愛美、emma、瑛茉ジャスミン、エリーローズ、大川藍、オードリー亜谷香、大政絢、岡田紗佳、岡本杏理、香川沙耶、筧美和子、樫本琳花、加藤ナナ、香里奈、カロリナ、河北麻友子、佳琪(KIKI)、桐谷美玲、金城茉奈、黒崎レイナ、ケリーアン、近藤千尋、齋藤飛鳥(乃木坂46)、榊原美紅、坂田梨香子、佐久間由衣、佐々木まゆ、佐藤ありさ、佐藤エリ、紗蘭、鹿沼憂妃、島袋聖南、白石麻衣(乃木坂46)、新川優愛、鈴木優華、涼海花音、高橋メアリージュン、滝沢カレン、立花恵理、谷川りさこ、玉城ティナ、ダレノガレ明美、寺本愛美、トラウデン直美、トリンドル玲奈、中条あやみ、中村アン、中村里砂、永田レイナ、なつぅみ、菜々緒、西内まりや、西野七瀬(乃木坂46)、野崎智子、野崎萌香、橋爪愛、橋本奈々未(乃木坂46)、長谷川ニイナ、林田岬優、福士マリ、福士リナ、藤田ニコル、舟山久美子、麻亜里、マギー、松井愛莉、松岡花佳、松村沙友理(乃木坂46)、松元絵里花、真間玲奈、マリー、萬波ユカ、道端アンジェリカ、宮城夏鈴、宮城舞、美優、三吉彩花、メロディー洋子、八木アリサ、山下永夏、山田優、山本ソニア、山本美月、山本優希、横田ひかる、吉木千沙都、ラブリ、る鹿 他 ※50音順

ゲスト:鮎川太陽、稲葉友、映画「ちはやふる」野村周平、映画「ちはやふる」広瀬すず、映画「ちはやふる」真剣佑、大倉士門、オクヒラテツコ(ぺこ)、ケインデニス、GENKING、児嶋一哉、ジェームス・ジラユ、芹那、セロ、DAIGO、高橋愛、竹内涼真、田中里奈、永瀬匡、永野、ニューヨーク、葉山奨之、バトシン(XOX)、間宮祥太朗、南明奈、竜星涼、りゅうちぇる、渡辺直美 他 ※50音順

オープニングパフォーマー:Beat Buddy Boi
オープニングアクト:EDGE of LIFE、GEM ※50音順
ネクストブレイクアーティスト:lol
アーティスト:アレクサンドラ・スタン、WINNER、きゃりーぱみゅぱみゅ、AAA ※50音順
MC :小籔千豊、森麻季 ※50音順
オフィシャルサポーター :広海・深海

ステージ内容:ファッションショー、アーティストライブ、パートナーステージ ほか
主催:東京ガールズコレクション実行委員会
後援:観光庁、東京都、渋谷区
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP