土屋太鳳、涙まみれの“リアル”に感動 決意を語る

【土屋太鳳/モデルプレス=2月19日】女優の土屋太鳳が、TBSにて21日に放送される「リオ&東京五輪の翼たち FLY to 2020」(14:00~※関東ローカル)で、初めてスポーツドキュメンタリー番組のナレーターに挑戦。19日には都内のスタジオで収録を行った。
涙と汗にまみれた“リアル”な姿に感動した土屋太鳳(C)TBS
涙と汗にまみれた“リアル”な姿に感動した土屋太鳳(C)TBS

注目の若手選手に密着



同番組は、今年8月に開催されるリオデジャネイロ五輪、そして、2020年東京五輪での活躍が期待される10代のアスリートに迫る番組。彼らを支える家族や恩師との絆や、オリンピック出場という夢を叶えるために汗と涙にまみれるリアルな姿に密着している。

土屋太鳳の決意とは



昨年同局で放送されたドラマ「下町ロケット」など女優として活躍する一方で、中学時代はバスケットボール部に所属しながら陸上大会にも出場して、100m優勝や駅伝で区間賞を獲得するなど“スポーツ系女子”としての一面を併せ持つ土屋。番組に登場した白井健三選手・鷲見梓沙選手・勝みなみ選手の3選手に心打たれたようで「夢を追う姿が本当に素敵です。あらためて、『私も白井選手や鷲見選手、勝選手に感動を届けられるようお芝居に励もう』という思いが強くなりました」と力強く語った。(modelpress編集部)

土屋太鳳コメント



番組に登場する3選手(白井健三選手、鷲見梓沙選手、勝みなみ選手)は、つらい努力を重ね、厳しい練習を乗り越えて、夢を追う姿が本当に素敵です。そして、スポーツが持つ魅力を通じて勇気を届けてくれます。あらためて、「私も白井選手や鷲見選手、勝選手に感動を届けられるようお芝居に励もう」という思いが強くなりました。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP