土屋太鳳、栄誉獲得に「私は正直…」

参照回数:177,965

【土屋太鳳/モデルプレス=1月19日】女優の土屋太鳳が18日に発表された「第39回日本アカデミー賞」で新人俳優賞を受賞。これを受け、同日自身のブログで「本当に嬉しい。夢みたいです」と喜びをつづった。
土屋太鳳、栄誉獲得に「私は正直…」(C)モデルプレス
土屋太鳳、栄誉獲得に「私は正直…」(C)モデルプレス
土屋太鳳(C)モデルプレス
土屋太鳳(C)モデルプレス
土屋は、主演を務めた映画『orange-オレンジ-』で同賞を受賞。自身の名前と作品タイトルが受賞者の中に並んでいるのを見て「本当にちゃんと書いてありました。ものすっごく嬉しかった。文字で見た時の衝撃が凄かった。自分の名前ではないみたい」と驚きが大きかったようで、「嬉しいのと緊張とで手と足と、おなかが震えました」と発表の瞬間を振り返った。

数々の話題作に出演し、女優として飛躍を遂げる土屋だが、「私は正直…映画などで賞をいただく自分をまだ想像できませんでした」と素直な思いも吐露。「もちろん、仕事として進路として『女優として生きる』と決めた以上、賞にたどりつけたらいいなという目標はあります。でも、まだまだ先だと思ってたから本当に驚きました」と語り、「賞をいただくということは本当にありがたいし、素晴らしいこと」と喜びを噛み締めた。

山崎賢人と揃って受賞に喜び「難しい瞬間を一緒に乗り越えてくれた」

土屋太鳳、山崎賢人(C)モデルプレス
土屋太鳳、山崎賢人(C)モデルプレス
また、同作でタッグを組んだ俳優の山崎賢人も新人俳優賞を受賞。土屋は「同じorangeの世界の中で難しい瞬間をたくさん一緒に乗り越えてくれた山崎賢人くんのお名前を見つけることが出来たこともものすごく嬉しかったです」と喜びをあらわにし、共演者やスタッフ、ファンへ「本当にありがとうございました」と何度も感謝した。

ファンからは、「太鳳ちゃんおめでとう!大好きな映画なので本当に嬉しい」「ブログを読んでウルッときました。たおちゃんの真っ直ぐな気持ち、ちゃんと届いてるよ」「賢人くんと揃って受賞で嬉しさ倍増!大好きな2人です」と祝福のコメントが多数寄せられている。

ほか、新人俳優賞には『映画 ビリギャル』の有村架純、『海街diary』の広瀬すず、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』の藤野涼子、『恋人たち』の篠原篤、『トイレのピエタ』の野田洋次郎、『映画 暗殺教室』の山田涼介ら8人が選出。各最優秀賞を決定する授賞式は、3月4日に都内ホテルにて開催される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋太鳳、栄誉獲得に「私は正直…」
今読んだ記事

土屋太鳳、栄誉獲得に「私は正直…」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事