山下智久、“幼なじみ”年上女性との淡い思い出を告白「会いたいという気持ちはあった」

0
0
俳優の山下智久が、“幼なじみ”との淡い思い出を告白した。
山下智久、“幼なじみ”年上女性との淡い思い出を告白「会いたいという気持ちはあった」/(画像提供:フジテレビ)【モデルプレス】
山下智久、“幼なじみ”年上女性との淡い思い出を告白「会いたいという気持ちはあった」/(画像提供:フジテレビ)【モデルプレス】
7日放送のフジテレビ系バラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』(毎週月曜 後23:00)では、「幼なじみの女友達に告白」をテーマに北山宏光、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、宮田俊哉、千賀健永、横尾渉、二階堂高嗣の7人が、お馴染みの「BUSAIKU!?ランキング」でトップを目指す。山下は、スタジオゲストとして登場する。

今回のテーマでは、幼なじみのマイコとは家が隣同士という設定。失恋している彼女をどう慰め励ますか、が重要なポイントとなる。

山下智久、キスマイメンバーの“告白”に困り顔?

“幼なじみとの恋”という憧れの設定に沸くメンバーたち。一方、小学生時代、隣に住む年上の異性の幼なじみがいたという山下は「子どもながらに会いたいという気持ちはあった」と淡い記憶を蘇らせた。

ランキング発表前には、「自信があります」(宮田)、「アイデアが降りてきた。理想の幼なじみを演出できた」(玉森)、「すごく懐かしいアイテムを出しました」(藤ヶ谷)、「完璧」(二階堂)、「言葉にできない想いを表現した」(北山)とそれぞれ自信満々。また、「夢じゃないですか!」(横尾)、「幼なじみとか、こういうテーマが好き!」(千賀)と2人は、ハイテンションで挑んだ。

しかし、次々と胸キュンVTRが登場する中、7位にはまさかアイテムが登場し思わぬ展開を迎える。衝撃的な演出に山下も「かっこ良くなりたいんだよな?」と困り顔で、メンバーからも「ゲストに怒られるってないよ!」とツッコミが入る結果に。本人も「ずば抜けて7位」と認める“告白”とは一体?(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 山下智久、“幼なじみ”年上女性との淡い思い出を告白「会いたいという気持ちはあった」
今読んだ記事

山下智久、“幼なじみ”年上女性との淡い思い出を告白「会いたい…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事