鈴木亮平、明石家さんまからの厳しいツッコミにタジタジ

俳優の鈴木亮平が、タレントの明石家さんまから厳しい指導を受ける。
鈴木亮平(右)、明石家さんまからの厳しいツッコミにタジタジ(画像提供:関西テレビ)【モデルプレス】
鈴木亮平(右)、明石家さんまからの厳しいツッコミにタジタジ(画像提供:関西テレビ)【モデルプレス】
さんまが司会を務めるバラエティ番組『さんまのまんま』(関西テレビ 10月24日13:56~/フジテレビ 10月25日13:00~)に初出演。急激な体重増減や肉体改造など、ストイックな役作りが話題になっている鈴木だが、今年はまずドラマで病気に伏せる役を演じるために20㎏減量。その後、この度公開される映画に臨むため30㎏増量したと聞き、さんまも「すごいな!」と思わず感心する。

そんな鈴木が関西出身だと知ったさんまは、厳しいお笑い指導をし始め、「答えはいらないから!」「こっちのリアクションちゃんと見て!!」と次々にダメ出し。果たして、鈴木はさんまから笑いの合格点をもらえるのか!?

俳優になるまでの道のり明かす

鈴木亮平(画像提供:関西テレビ)
鈴木亮平(画像提供:関西テレビ)
今でこそ様々な作品に引っ張りだこの鈴木だが、俳優になるまでの道のりは長かったという。自ら飛び込みで芸能事務所に売り込みを行うも、ほとんどが門前払いの日々。その後、エキストラなどのキャスティング事務所に仕事を紹介してもらうようになり、現在の事務所に所属するまでに至ったという経緯を語る。

「なんで桃李の後なんだろう」嘆いた理由とは

お土産は動物好きな鈴木がオススメする“へんないきもの”という本。しかし、控室で前回ゲストの松坂桃李の収録を見ていた鈴木は(松坂も鈴木と同じ日の1本目に収録)驚きで「思わず声が出た」そう。「何で(収録が)桃李の後なんだろうなあ…」と嘆いたその理由とは?

鈴木亮平、まんまちゃんと柔道対決(画像提供:関西テレビ)
鈴木亮平、まんまちゃんと柔道対決(画像提供:関西テレビ)
その他、エイリアンのような顔をした“ワラスボ”という魚の干物と飴煮も持参。鈴木は「すごく美味しいらしいです」と勧めるのだが、「お前が先に食べろよ」と敬遠するさんま。グロテスクな姿をした珍味のお味は?そして、動物好きで意気投合したさんまと鈴木は熱い動物論を展開。動物に対する知識を競い合うが…。

また、まんまコーナーでは、鈴木が映画の役柄のために稽古したという柔道でまんまと対決する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 鈴木亮平、明石家さんまからの厳しいツッコミにタジタジ
今読んだ記事

鈴木亮平、明石家さんまからの厳しいツッコミにタジタジ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事