“産科医”綾野剛、私生活でも「検診しちゃってます」

俳優の綾野剛が、私生活でのエピソードを語った。
“産科医”綾野剛、私生活でも「検診しちゃってます」【モデルプレス】
“産科医”綾野剛、私生活でも「検診しちゃってます」【モデルプレス】
綾野剛
綾野剛
7日、都内にて行われたTBS系新金曜ドラマ「コウノドリ」(10月16日金曜よる10時スタート)特別試写会&舞台挨拶に出席。産科医を演じる綾野は、ドラマに携わる前後では「生活している中で、お子さんと一緒にいるお母さんとか妊婦さんを見ると、必要以上に気になるようになりました。歩道の方に寄り過ぎじゃないかなとか」と意識も変わった様子。「友人に妊婦さんがいて話を聞くと、『どういう生活送ってる?』って検診しちゃってます(笑)。『安定期って安全な時期じゃないよ』って」とエピソードを明かすと、知識の深さに会場からは拍手が起こった。

また、「特に男性に関しては認知とか認識を持つこと」が大事だと主張し、「僕たちは、種をまく人種であって産めないので。女性はもちろん男性にも認知してほしい部分がたくさんある」と真剣な眼差しで訴えた。

綾野剛
綾野剛
同作は、リアルな産科医療の現場を描いた講談社「モーニング」にて連載中の「コウノドリ」(講談社刊)が原作。綾野演じる主人公の鴻鳥(こうのとり)サクラは、生まれてすぐ母を亡くし、乳児院と児童養護施設で育った愛情深い産科医でありながら、時には「BABY」の名で感情のすべてをピアノにぶつけ、情熱的な演奏をする謎多き天才ピアニストという2つの顔を持つ役どころ。

初の連続ドラマ単独主演となるが、「プレッシャーとかそういったものはなくて、こんなに支えてもらえることに甘えていいんだなって思う作品」と気負いはないようで、「ここにいるみなさまに支えてもらい、もたれ掛かかっていこうかなって思っています」と笑顔で意気込みを語った。

(左から)吉田羊、大森南朋、綾野剛、松岡茉優、星野源
(左から)吉田羊、大森南朋、綾野剛、松岡茉優、星野源
このほかイベントには松岡茉優、吉田羊、星野源、大森南朋が登壇した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “産科医”綾野剛、私生活でも「検診しちゃってます」
今読んだ記事

“産科医”綾野剛、私生活でも「検診しちゃってます」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事