知らなきゃヤバイ!フェスイベントを誰よりも楽しむ方法

秋になり、イベントシーズン到来。フェスやライブなど楽しいイベントに繰り出す人も多いのではないでしょうか。
知らなきゃヤバイ!フェスイベントを誰よりも楽しむ方法(Photo by Paper Boat Creative/gettyimages)【モデルプレス】
知らなきゃヤバイ!フェスイベントを誰よりも楽しむ方法(Photo by Paper Boat Creative/gettyimages)【モデルプレス】
しかし、意外なおすすめ情報があることや、楽しみ方があることなど、知らないで参加している人が多いみたいです。

そんな人たちにぴったりなのが、フェスが今よりもっと楽しくなるエンターテインメントに精通する各ジャンルの見識者、そして著名人たちがフェスやイベントにまつわる様々な情報をピックアップして紹介する9月からスタートしたウェブサイト「PiCKLES」

フェスが今よりもっと楽しくなる「PiCKLES」
フェスが今よりもっと楽しくなる「PiCKLES」
このサイトでは、ここ数年日本で数多く開催されるようになった音楽フェスティバルやライブ・イベントにフィーチャーし、それらをより楽しむべく関連する様々な情報を配信中。

フェスやイベントの情報はもちろんのこと、その行き帰りに行くべきスポットやゲストが来たときに連れていきたいお店など、フェス&イベントに関連するファッションやグルメ、アートなど様々な有益な情報を届けています。

もちろん、普段の生活の中でも使える、とっておきの情報も満載。

著名人のおすすめスポットも満載

著名人がおすすめの楽しみ方を伝授
著名人がおすすめの楽しみ方を伝授
フェス&イベントに関連する情報も
フェス&イベントに関連する情報も
また、それらを紹介するのもピッカーと呼ばれるブロガーやライターといった情報通の見識者たちで、GENKINGさんや堀江貴文さん、植野有砂さん、小橋賢児さん、IMALUさん、小林可夢偉さんといった著名人たちも参加。彼らが実際に運んで獲得した独自のオススメスポットを紹介しています。

そんな「PiCKLES」に、今回ピッカーとして情報を提供している小橋賢児さんと植野有砂さんは「僕自身、世界中のフェスやイベントに行くときに、その国の情報を手に入れたくてもなかなか手に入れられず、アプリやウェブを駆使して集めていました。でも、それって現実問題なかなか難しいことで、『PiCKLES』があるとすごく便利だと思います。その国、その地域の情報を知ることで、普通では味わえない体験ができると思うし、遊びに行くイベントを含め、その国、その地域のことがより好きになる。そういった体験をぜひみなさんにも味わってほしいですね。『PiCKLES』ができたことをすごく嬉しく思います」(小橋賢児)「私の生まれ育った街、東京。ファッションや音楽、カルチャーなど全てに対し感度が高くスピーディーな街。ローカルな私から見るおすすめスポットを今回は美容にフォーカスして紹介してます!」(植野有砂)とそれぞれコメント。

なお、現在「PiCKLES」では9月19~21日に開催される「ULTRA JAPAN 2015」を特集しており、今後も様々なフェスやイベントを取り上げていく予定とのこと。(modelpress編集部)[PR]提供元:FACTRY株式会社
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 知らなきゃヤバイ!フェスイベントを誰よりも楽しむ方法
今読んだ記事

知らなきゃヤバイ!フェスイベントを誰よりも楽しむ方法

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事