とまん・バトシンらイケメン演劇集団、清水翔太の名曲を舞台化

参照回数:130,121

【モデルプレス】人気読者モデルでボーイズグループ「XOX(キス・ハグ・キス)」のメンバーのとまん、バトシンらが所属するイケメン演劇集団「劇団番町ボーイズ☆(げきだんばんちょうぼーいずふぁいぶ)」が、シンガーソングライター・清水翔太の名曲を舞台化することが20日、わかった。
とまん・バトシンらイケメン演劇集団、清水翔太の名曲を舞台化/写真は劇団番町ボーイズ☆第2回本公演『MY DOOR ~熱~ 再演』より【モデルプレス】
とまん・バトシンらイケメン演劇集団、清水翔太の名曲を舞台化/写真は劇団番町ボーイズ☆第2回本公演『MY DOOR ~熱~ 再演』より【モデルプレス】
今秋11月、青山草月ホールにて清水の代表曲「HOME」の歌詞からインスパイアされた舞台『HOME ~魔女とブリキの勇者たち~』を上演する。

同作は人気劇団「劇団TEAM-ODAC」制作(脚本・演出:笠原哲平)にて、独自のエッセンスを加えて繰り広げられる、熱いヒューマンドラマ。結成からわずか1年で3回目の本公演を迎える「劇団番町ボーイズ☆」の成長の姿と、清水の歌詞や音楽に乗せた少年たちの青春を描く。

「劇団番町ボーイズ☆」とは

2014年11月に結成された個性派メンズ劇団。様々なオーディションから蒼き才能だけを集めて結成され、バラバラな個性と、それぞれの夢を持った15人が、芝居を通して新たな可能性を磨いていく。今年4月、「劇団TEAM-ODAC」の全面協力のもと、結成からわずか半年で旗揚げ公演を敢行。期待のボーイズグループ「XOX」のメンバー全員をはじめ、既にモデルや役者として活躍するメンバーも多数在籍している。(modelpress編集部)

舞台『HOME ~魔女とブリキの勇者たち〜』公演概要

作・演出:笠原哲平(劇団TEAM-ODAC)
劇場:草月ホール(青山一丁) 東京都港区赤坂7-2-21
日程:2015年11月18日(水)~11月23日(月)※全8ステージ予定 



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - とまん・バトシンらイケメン演劇集団、清水翔太の名曲を舞台化
今読んだ記事

とまん・バトシンらイケメン演劇集団、清水翔太の名曲を舞台化

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事