AKB48永尾まりや、司会なのに「喋らなくてもいいかな」 その理由とは?

AKB48の永尾まりやが、司会業に挑戦する本音を明かした。
AKB48永尾まりや、司会なのに「喋らなくてもいいかな」 その理由とは?【モデルプレス】
AKB48永尾まりや、司会なのに「喋らなくてもいいかな」 その理由とは?【モデルプレス】
永尾まりや
永尾まりや
27日、都内にてTOKYO MXの新バラエティー番組「どうなる?」(7月6日スタート/毎週月曜22時30分~23時)の初回収録に参加。収録後、ともに司会をつとめるお笑い芸人のケンドーコバヤシ、タレントの竹内渉と報道陣の取材に応じた。

司会だけど…「喋らなくてもいいかなって」

同番組はアイドルや若手芸人といった“これから”のタレントがマンションのワンルームで様々な企画に挑戦し、成長する姿を観察する“超青田買いバラエティー”。初回収録を振り返り、永尾は「ケンドーコバヤシさんが面白いので、喋らなくてもいいかなって思っちゃう部分があって…」と茶目っ気たっぷりに告白。ケンドーから「ダメダメダメ!」とツッコまれると、「頑張って喋るようにします(笑)!」と意気込んだ。

(左から)竹内渉、ケンドーコバヤシ、永尾まりや
(左から)竹内渉、ケンドーコバヤシ、永尾まりや
また、この日は竹内の誕生日で、来月4日にはケンドーが誕生日を迎えるということで、サプライズでバースデーケーキが登場。祝福ムードに包まれる中、ケンドーが「永尾さんは誕生日いつなんですか?」と質問。「3月10日です」と笑顔で永尾が返答するも、「その日は打ち合わせ入ってるわ。プレゼントしたかったけど、ごめんな」と早くもスケジュールが埋まっているよう。永尾も「早くないですか!?その中でもプレゼントしてくれるのを待ってますよ(笑)」と息の合ったやり取りで報道陣を笑わせた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48永尾まりや、司会なのに「喋らなくてもいいかな」 その理由とは?
今読んだ記事

AKB48永尾まりや、司会なのに「喋らなくてもいいかな」 その理…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事