「Seventeen」古畑星夏、ツインテール美少女役に「すごく恥ずかしい」

【モデルプレス】女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルで女優の古畑星夏が、ツインテール姿で美少女役に挑む。
ツインテール美少女役に挑む古畑星夏【モデルプレス】
ツインテール美少女役に挑む古畑星夏【モデルプレス】
女優の早見あかりが主演を務めるフジテレビ系ドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(6月27日スタート/毎週土曜よる11時40分~)で、モテ系美少女・中村美沙役を演じる古畑は「私が演じる美沙ちゃんは、常にテンション高めの元気なJK!だけど、1番繊細な女の子だったりします(笑)」と役どころを紹介し、「しかも!まさかのツインテールしてます私!(笑)すごく恥ずかしい。。テンション高め、ツインテールも高めとなっております!」とアピールした。

同作は「まんがライフSTORIA」(竹書房)などで連載中の鳴見なる氏の漫画が原作。早見演じるクールで無口な美人女子高校生・小泉さんが、実は毎日おいしいラーメンを求めて食べ歩く“ラーメンの達人”だったという本格派ラーメングラフィティー。第1話で彼女らが食すラーメン店が、実在の超有名店であることが判明。「ミシュラン東京2015」(日本ミシュランタイヤ)のビブグルマンに選ばれた「金色不如帰」、イギリスの高級紙「ガーディアン」で“世界のおいしい料理50選”にも選ばれた「ラーメン二郎」と“ラーメン好き”にはたまらない2店が舞台となっている。

「再現度は一番高い」プロデューサーが太鼓判

古畑は、中学1年生の時に小中学生向けの人気ファッション誌「nicola」の専属モデルとしてデビューを果たし、表紙の抜擢回数はなんと計18回、誌上歴代2位として人気を博したカリスマ中のカリスマ的存在。同誌卒業後の現在は「Seventeen」の人気モデルとして活躍しながら、若い層を中心に話題となった映画「近キョリ恋愛」、綾瀬はるかの恋敵を務めた日本テレビ系ドラマ「きょうは会社休みます。」に出演するなど、女優としてもキャリアを歩み始めたフレッシュな存在である。

同作を手掛ける赤池プロデューサーは「この中村美沙という役柄は、天真爛漫で明るく可愛い女子高生なんですが、その天真爛漫さと可愛さの両方を兼ね備えた古畑さんは、まさに適役!原作キャラの再現度は一番高いです」と自信。さらに「ツインテールがここまで可愛らしく見える子も他になかなかいませんし(笑)、感情表現が豊かな役なので、笑顔から涙まで古畑さんの多彩な演技が楽しめます」と魅力を語った。

初めて原作を読んだ際に、ラーメン愛を感じたと話す古畑は「ただラーメンだけのお話なんですけど、その中に『好きな事をもっている人は強い!』など、ところどころにメッセージが詰まっていて、青春時代を思い出すようなコミカルで、どこか心がほっこりする今までにないドラマになっています」と視聴者へ向けて呼びかけた。今年高校を卒業したばかりの自称・ラーメン好きモデルを公言する古畑が、ツインテールでモテ系美少女役に挑む姿に注目だ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「Seventeen」古畑星夏、ツインテール美少女役に「すごく恥ずかしい」
今読んだ記事

「Seventeen」古畑星夏、ツインテール美少女役に「すごく恥ずか…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事