佐野ひなこが“ミサミサ”に決定 ドラマ「デスノート」追加キャスト発表

【モデルプレス】モデルで女優の佐野ひなこが、7月5日スタートの日本テレビ系ドラマ「デスノート」(日曜よる10時30分~※初回のみ30分拡大 よる10時~)で、“ミサミサ”こと弥海砂(あまね ミサ)役を演じることが発表された。
ドラマ「デスノート」でミサミサを演じる佐野ひなこ(C)日本テレビ【モデルプレス】
ドラマ「デスノート」でミサミサを演じる佐野ひなこ(C)日本テレビ【モデルプレス】
佐野ひなこ(C)日本テレビ
佐野ひなこ(C)日本テレビ
デスノートを手にする主人公・夜神月(やがみ ライト)役に窪田正孝、月のライバル・L(エル)役に山崎賢人、初の実写化となるニア役に優希美青が決定し話題を集める今作。月に全てを捧げるアイドル“ミサミサ”に扮する佐野は、ウエスト51cmの“驚異の美くびれ”を誇りモデル・グラビアアイドルとして活躍。ミサミサのビジュアルでは、おなじみの二つ結びヘアスタイルに、へそ出しのキュート&セクシーなコーディネートでその美ボディを存分に披露している。

月の父親に松重豊

2003年から2006年まで「週刊少年ジャンプ」で連載された人気少年漫画「DEATH NOTE」(大場つぐみ原作・小畑健漫画)を連続ドラマ化。ドラマ版はオリジナルストーリーを加え、原作とも映画版とも異なる“新たなデスノート”を追求。デスノートによって犯罪者たちを次々と裁き、世間から“キラ”として崇拝される大学生・月と、「キラを必ず捕まえる」と宣言する世界的名探偵・L、そんな2人の戦いを不敵な笑みを浮かべながら見つめる人物・ニア―“隠れた天才 VS 生まれながらの天才 VS 危険因子”という図式でデスノートを巡る壮絶な頭脳戦が描かれる。

ドラマ「デスノート」に出演する(左から)山崎賢人(L)、窪田正孝(夜神月)、優希美青(ニア)(C)日本テレビ
ドラマ「デスノート」に出演する(左から)山崎賢人(L)、窪田正孝(夜神月)、優希美青(ニア)(C)日本テレビ
月の父親である夜神総一郎役には松重豊が決定。このほか藤原令子(夜神粧裕役)、関めぐみ(日村章子役)、前田公輝(松田桃太役)、弓削智久(相沢周市役)、半海一晃(ワタリ役)、佐藤二朗(模木完造役)らが脇を固める。(modelpress編集部)

佐野ひなこ(さのひなこ)プロフィール

生年月日:1994年10月13日
出身地:東京都
身長:160cm
サイズ:B84/W51/H83
趣味:美容、ゲーム

「ホリプロスカウトキャラバン2012」のファイナリストに選ばれ、モデル・グラビアアイドルとして活動。ウエスト51cmという“驚異の美くびれ”の持ち主として話題に。現在はファッション誌「ViVi」「with」などで活躍するほか、女優としてドラマ「水球ヤンキース」(フジテレビ系)や「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ系)などに出演。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 佐野ひなこが“ミサミサ”に決定 ドラマ「デスノート」追加キャスト発表
今読んだ記事

佐野ひなこが“ミサミサ”に決定 ドラマ「デスノート」追加キャス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事