小嶋陽菜、50人の“こじはる”女子と「どうする?」 初の女性限定イベント開催

【モデルプレス】AKB48の小嶋陽菜が、50人の“こじはる”女子とイベントで盛り上がった。
50人の“こじはる”女子とイベントを行った小嶋陽菜【モデルプレス】
50人の“こじはる”女子とイベントを行った小嶋陽菜【モデルプレス】
小嶋陽菜
小嶋陽菜
21日、都内にて発売中の写真集『どうする?』(宝島社)の15万部突破を記念して、女性限定イベント「sweet 女祭り~小嶋陽菜と50人の『どうする?』女子~」を開催。真っ赤なミニドレス姿で小嶋が登場するや否や、ファンは「可愛い!」「細い~」と歓喜の声を上げた。

この日、応募総数約5000通の中から選ばれた50人の女性ファンは、同書の表紙を意識した黒のワンピースドレスに身を包み参加。また、ヘアメイクアーティストの河北裕介氏とともに“こじはる顔”になりきるべくメイク講座を実施し、配布されたメイクキッドで実践。小嶋になりきった姿で記念撮影を行った。

50人の女性ファンと記念撮影/小嶋陽菜
50人の女性ファンと記念撮影/小嶋陽菜

こじはると交流でファン歓喜 私物プレゼントも

イベントでは質問コーナーも設けられ、「お家で何をするのが好きですか?」という質問には「家では帰ったらテレビをつけて、そのまま倒れる感じで何もしてない(笑)。オシャレなこととか何もしてないです」とファンのイメージとはかけ離れていることを告白。今日のファッションについては「みんなが黒を着て来てくれるってことで、一人だけ目立とうと思って赤を着て来ました(笑)。普段から赤が好きで、バランス良くメイクも大人っぽくなりすぎないように」とポイントを明かした。

私物プレゼント/小嶋陽菜
私物プレゼント/小嶋陽菜
私物プレゼントの抽選を引く小嶋陽菜
私物プレゼントの抽選を引く小嶋陽菜
さらに50人の中から抽選で、衣類や財布、イヤリングなど小嶋が実際に使用していた私物をプレゼントする一幕も。「一生分の運を使い果たしました。これ以上良いことない…」と当選し感極まって涙するファンに対して、小嶋は「あるよ、これから良いこと~!」と持ち前のゆったりとした言葉で返し、笑いを誘った。

ファンと交流/小嶋陽菜
ファンと交流/小嶋陽菜
最後にはファンのテーブルをまわって、写真集にサインをしたり、「名前なんて言うの?」「どこから来たの?」とトークをするなどして交流を楽しみ「今日は本当にありがとうございました。すっごく楽しくて…もう終わりですか?」とイベントの終了を惜しみながら、「まだまだみんなと話したいことがいっぱいあったんですけど、こういうイベントがまたあったらぜひ来てください!今日は楽しい時間をありがとうございました」と笑顔で感謝。

それぞれ1人で当選した初対面の女性ファン同士が交流する場面も見られ、イベント終了後も笑顔が絶えず。“こじはる”女子は、小嶋のハッピーオーラに目を輝かせていた。(modelpress編集部)

小嶋陽菜
小嶋陽菜
小嶋陽菜
小嶋陽菜
50人の女性ファンと記念撮影/小嶋陽菜
50人の女性ファンと記念撮影/小嶋陽菜



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小嶋陽菜、50人の“こじはる”女子と「どうする?」 初の女性限定イベント開催
今読んだ記事

小嶋陽菜、50人の“こじはる”女子と「どうする?」 初の女性限定…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事