おのののか、外国人に「ビールの注ぎ方」伝授?売り子時代の“ビール愛”止まらず

タレントのおのののかが、外国人へ伝授したいことを語った。
外国人へ伝授したいことを明かしたおのののか【モデルプレス】
外国人へ伝授したいことを明かしたおのののか【モデルプレス】
おのののか
おのののか
17日、都内で行われたフジテレビ系特番バラエティ「異文化交流バラエティ ウェルカムJAPAN」(6月7日午後4:05放送=仙台放送制作)の収録後、会見に応じた。

同番組はニッポン大好き外国人の挑戦を通じて、日本の素晴らしさを再発見するドキュメントバラエティの第2弾。おのは、外国人に教えたいことについて「ビールの注ぎ方」と話し、“美人過ぎるビールの売り子”としての才能を伝授したいようで「世界にはたくさんのビールがあるけれど、日本のビールは繊細。特に泡が好き。その泡を如何に作るか」と日本産ビールへの愛を熱弁。さらに「目上の人のビールがなくなった時にすかさずそそぐ、その気遣いも教えたい」と酒席での日本流“お・も・て・な・し”に誇らしげだった。

また、外国で習いたいことを聞かれると「一発芸がほしい」と答えながら「手品がいい。手品といったらL.Aとかラスベガス?手品の本場で、鳩出し芸とかトランプ芸を学びたい」と謎の方向を目指していた。

花嫁修業に意欲見せる

左より:梅沢富美男、はるな愛、高橋茂雄、おのののか
左より:梅沢富美男、はるな愛、高橋茂雄、おのののか
会見には、俳優の梅沢富美男、オネエタレントのはるな愛、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄も出席。和食修業の外国人の姿に感銘を受けた様子のおのは「私もお料理が上手くなりたい。ダシをとったこともないので、将来的に好きな人が出来たら和食を作って胃袋を掴みたい」と花嫁修業にも意欲的だった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - おのののか、外国人に「ビールの注ぎ方」伝授?売り子時代の“ビール愛”止まらず
今読んだ記事

おのののか、外国人に「ビールの注ぎ方」伝授?売り子時代の“ビ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事