クワバタオハラ小原正子、産後初仕事で変わらぬスレンダーボディを披露 夫・マック鈴木への不満を明かす

0
0
3月に第1子を出産したお笑いコンビ・クワバタオハラ小原正子が、産後初仕事で変わらぬスレンダーボディを披露した。
出産後初仕事で変わらぬスレンダーボディを披露した小原正子(右)と夫のマック鈴木(左)(C)関西テレビ【モデルプレス】
出産後初仕事で変わらぬスレンダーボディを披露した小原正子(右)と夫のマック鈴木(左)(C)関西テレビ【モデルプレス】
夫で元メジャーリーガーのマック鈴木と、16日放送のタレントの明石家さんまが司会を務める番組「さんまのまんま」(関西テレビ、午後1時56分~※関西ローカル)に出演。

昨年、電撃結婚した二人は今年3月に第1子男児が誕生。今回が産後初の仕事となった小原は、さんまからは「産後1ヶ月でよう体型戻ったな」と以前と変わらぬスリムな体型を褒められるが、マックは不満があるよう。元メジャーリーガーとして、マックは世界を転戦している際に、世界1スタイルが良いと言われるベネズエラ女性を見て以来、ベネズエラ女性のような体型が好きになってしまったと告白。小原は希望に応えようと毎日スクワットをしているのだが、マックから痛烈なひと言が浴びせられショックを受ける。

明石家さんまの「さんまのまんま」に出演(C)関西テレビ
明石家さんまの「さんまのまんま」に出演(C)関西テレビ

息子の将来に期待

息子の名前は、マックの強い希望で誠希千(せいきち)と命名。「4番サード誠希千」などと呟き、子どもにも野球をやってほしいと期待を膨らませている。まだ生後1ヶ月にもかかわらず「いつから肉を食わせられる?」と小原に尋ね、早くも野球選手としての身体作りまで視野にいれているマックに小原は呆れ、さんまは爆笑する。

マックは16歳で単身渡米。「最初は洗濯係としてチームに入った」といい、試合での活躍が認められマリナーズに入団した生い立ちなどを振り返る。それを聞いたさんまは、「すごいな、ちょっとだけ見直した」と、感心しきり。

番組のワンシーン(C)関西テレビ
番組のワンシーン(C)関西テレビ

マック鈴木への不満 浮気を心配

小原は「今、本当に幸せ」と話しつつも、マックが子煩悩すぎて自分に構ってくれないことへの不満や、浮気しないかなどの心配事をさんまに相談し始める。さんまは「そんなにワガママばっかり言うなよ」と小原にアドバイスする一方、マックに対し「嘘でもいいから浮気しないって誓え!」と促す。

お土産は、料理本を出すほどの腕前を持つ小原の手作り餃子。「旦那のハートは料理で掴んだ」と自信満々の1品に、辛口のさんまも思わず「美味い!」のひと言。マックは、中学校の卒業文集を持参。どうしてもさんまに見せたかったという内容を披露する。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - クワバタオハラ小原正子、産後初仕事で変わらぬスレンダーボディを披露 夫・マック鈴木への不満を明かす
今読んだ記事

クワバタオハラ小原正子、産後初仕事で変わらぬスレンダーボデ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事