広瀬すず“スコート姿”が可愛すぎる 中川大志が“頭ポン”…胸キュンラブストーリー

【モデルプレス】モデルで女優の広瀬すずが新テレビCMでキュートな“スコート姿”を披露した。
広瀬すず“スコート姿”が可愛すぎる 中川大志が“頭ポン”…胸キュンラブストーリー/新テレビCM『Girl’s Side』篇【モデルプレス】
広瀬すず“スコート姿”が可愛すぎる 中川大志が“頭ポン”…胸キュンラブストーリー/新テレビCM『Girl’s Side』篇【モデルプレス】
広瀬のスコート姿が見られるのは、3日よりオンエアのボディーケアブランド「シーブリーズ」の新テレビCM『Girl’s Side』篇&『Boy’s Side』篇。俳優の中川大志とW主演を務め、テニス部の先輩男子(中川)と後輩女子(広瀬)という設定で、青春ラブストーリーを繰り広げている。

広瀬すず「まだ終わりたくないから」

男女それぞれの視点から描かれた今作。『Girl’s Side』篇では、青空の下、テニス部の練習にのめり込む広瀬と中川。中川から「じゃあ、これ決めたら練習終わりな」というラスト1球のサーブが飛んでくる。しかし、そのボールを打たずに見送ってしまう広瀬。「どうした?」と不思議に思う中川に、少し恥ずかしそうに「まだ終わりたくないから!」と精一杯答える広瀬。先輩との練習をもう少し続けたかった広瀬の告白に応えるように、中川は広瀬の頭を軽くなで、恥ずかしそうに走り去る。

中川大志「広瀬、付き合ってよ」

『Boy’s Side』篇では、中川からの「広瀬、付き合ってよ」という突然の告白に思わず驚いてしまう広瀬。しかし、それはサーブ練習に付き合ってよ、のお誘いだと気付き、ちょっとがっかり。青空の下、2人だけのサーブ練習が終わり、ベンチで休憩。すると中川が再び「付き合ってよ」と声をかける。「まだ練習するんですか?」とちょっと疲れた広瀬が答えると、「そうじゃなくてさ」と真剣な表情で答える中川。まさか本当の告白?と気付いてしまった広瀬は、どう応えていいかわからずに走り去ってしまう。

CM楽曲はシンガーソングライター、ナオト・インティライミが書き下ろした新曲『いつかきっと』。“恋愛に臆病になっているあなたへ贈る恋のスタート応援ソング”で、“胸キュン”シーン満載のCMをよりいっそう盛り上げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 広瀬すず“スコート姿”が可愛すぎる 中川大志が“頭ポン”…胸キュンラブストーリー
今読んだ記事

広瀬すず“スコート姿”が可愛すぎる 中川大志が“頭ポン”…胸キュ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事