「マッサン」玉山鉄二&シャーロット、次期朝ドラ「まれ」土屋太鳳にエール「正直すごく大変」

0
0
26日、渋谷・NHK局にて連続テレビ小説のバトンタッチセレモニーが行われ、現在放送中の「マッサン」に出演中の俳優の玉山鉄二と女優のシャーロット・ケイト・フォックス、次期放送の「まれ」のヒロイン・土屋太鳳が出席。玉山とシャーロットが土屋にエールを送った。
NHK連続テレビ小説のバトンタッチセレモニーを開催(左から)シャーロット・ケイト・フォックス、土屋太鳳、玉山鉄二【モデルプレス】
NHK連続テレビ小説のバトンタッチセレモニーを開催(左から)シャーロット・ケイト・フォックス、土屋太鳳、玉山鉄二【モデルプレス】
玉山は「太鳳ちゃん、正直すごく大変ですよ。僕もシャーロットも倒れました」と振り返り、「でも、これだけは感じてほしいのですが、頑張った自分ともよく出来なかった自分とも向き合ってください。褒めたり、反省したりして、自分と向き合うことが大事な現場だと思います。朝ドラはちゃんと向き合って、解決していけます。残り半分ぐらいあると思うけど、楽しんでものづくりをしてください」とエールを送った。

抱き合う土屋太鳳&シャーロット・ケイト・フォックス
抱き合う土屋太鳳&シャーロット・ケイト・フォックス
(左から)土屋太鳳、玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス
(左から)土屋太鳳、玉山鉄二、シャーロット・ケイト・フォックス
一方シャーロットも「本当にあっという間に終わりが来るから1日も1秒間も大切にして。大変なこともあるけれど、必ず乗り越えられるから」とメッセージを送った。

“エプロン&マグカップ”と“ペアカップ”を交換

それぞれの作品にちなんだプレゼントを交換するのが恒例の同セレモニー。「マッサン」の玉山&シャーロットはエリー(役名)の故郷・スコットランド伝統のタータン柄が施されている“エプロン&マグカップ”、「まれ」の土屋は主人公・希の故郷の伝統工芸品である輪島塗の“ペアカップ”を贈った。

“エプロン&マグカップ”をもらった土屋は「『まれ』の代表として受け取らせてもらったので、朝ドラのバトンと一緒に心の支えにして頑張って行きたいです」と気持ちを新たにした。

「マッサン」&「まれ」とは

土屋太鳳
土屋太鳳
シャーロット・ケイト・フォックス
シャーロット・ケイト・フォックス
玉山鉄二
玉山鉄二
3月28日に最終回を迎える第91作「マッサン」は、札幌オリンピックの“日の丸飛行隊”を支援し、北海道余市の名誉町民となり、日本のウイスキー誕生を支えた竹鶴政孝とその妻リタがモデルの“夫婦の奮闘記”。

3月30日放送開始の第92作「まれ」は、家庭の事情で都会から石川県能登地方・輪島市に移り住んだヒロイン津村希(つむらまれ)が、人々と触れ合う中で、一度は忘れかけたパティシエになるという夢を取り戻し、世界一のケーキ職人を目指す姿を描いた成長物語。

なお、同セレモニーには「マッサン」チーフ・プロデューサーの櫻井賢氏と「まれ」チーフ・プロデューサーの高橋練氏も出席した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「マッサン」玉山鉄二&シャーロット、次期朝ドラ「まれ」土屋太鳳にエール「正直すごく大変」
今読んだ記事

「マッサン」玉山鉄二&シャーロット、次期朝ドラ「まれ」土屋…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事