抜群の透明感を誇る武田玲奈/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)【モデルプレス】

“ショートカットの後継者”現る 「ヤンジャン史上最大級の逸材」武田玲奈、その魅力と将来性

2015.02.26 00:00
0
1

モデルの武田玲奈(17)が、26日発売の「週刊ヤングジャンプ」13号で表紙を飾った。初登場にして初表紙、さらに自身初の水着グラビアという同誌史上異例の抜擢。これまで数多くの美女を発掘してきた同誌編集部が「ヤングジャンプ史上最大級の逸材」と熱い期待を寄せる彼女の魅力、将来性とは。

抜群の透明感を誇る武田玲奈/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)【モデルプレス】
抜群の透明感を誇る武田玲奈/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)【モデルプレス】
「週刊ヤングジャンプ」13号(集英社、2015年2月26日発売)表紙:武田玲奈
「週刊ヤングジャンプ」13号(集英社、2015年2月26日発売)表紙:武田玲奈
ギャル雑誌の人気モデル、女優デビューも決定

“れなれな”の愛称で親しまれる武田は1997年生まれ、福島県出身の高校2年生。2013年「第2のくみっきー!発掘オーディション」グランプリ獲得を機に雑誌「Popteen」レギュラーモデルとして活動をスタートした。撮影のたびに地元・福島から東京まで電車で通っていたが、昨年4月に上京。高校生活と両立しながら芸能活動を本格化させ、映画「暗殺教室」(3月21日公開)の不破優月役で女優デビューも果たす。

表紙及び7ページにわたる巻頭グラビアは1月末に沖縄で撮影。グラビア初水着で初の沖縄、飛行機に乗るのも人生初という“初めて”尽くしの撮影で、17歳ならではのフレッシュな美貌がおさめられた。清純な黒髪のショートカットに茶色い瞳、身長164cm、スラリと伸びる長い手脚は男女問わず好感度抜群。そして何より、一度目が合ったら忘れられない透明感がネクストブレイクを予感させる。

“ショートカットの後継者”勝負をかけた抜擢

同誌担当者は「編集部が武田玲奈さんにお会いした時の衝撃を読者の方にも届けたいと思い、今回抜擢させていただきました。顔合わせをしたときの武田さんの透明感、かわいさ、スタイルの良さにとにかくビックリして、その後すぐに会議を開き満場一致で掲載が決まりました」と起用の経緯を明かす。圧倒的美少女であることに加え、前向きな性格、芯の強さもポイントに。通常、初登場の場合は中グラビアからの掲載になるが「『初登場』『初表紙』『初水着』でここは勝負をかけよう」と数年に一度あるかないかという異例の抜擢に至った。

初の水着姿を披露/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)
初の水着姿を披露/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)
制服姿もまぶしい/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)
制服姿もまぶしい/「週刊ヤングジャンプ」13号(画像提供:集英社)
そんな彼女に冠されたキャッチコピーは“事件な17歳 ショートカットの後継者現る”。これまで同誌の歴史を彩ってきた“ショートカット美女”の代表といえば、女優の広末涼子や鈴木あみ、夏菜、岡本玲。現在も同誌ではショートカット人気が高く、AKB48グループからは、元AKB48の篠田麻里子、NMB48の山本彩、HKT48の宮脇咲良らが多数登場している。芸能界全体を見てもショートカット美女のブームが話題となる中、武田がその次世代を担う存在として期待される。

「本当に私でいいのかな…?」

沖縄でのロケは、ファッション撮影とは異なる衣装やポージングに緊張をのぞかせつつも終始笑顔を振りまき、現場スタッフを和ませた。初めて見る沖縄の青い海にテンションをはじけさせ、現地グルメも堪能。沖縄そばの店で「サインお願いします」と頼まれ「書いたことないんです…どう書けば…」と初々しく悩む一幕もあったという。

“史上最大級の逸材”と呼べる彼女の魅力は「やはりあの透明感とスタイル、誰が見てもかわいいと思う整ったビジュアルは武器だと思います。そして、どんなことにも一度は挑戦していく姿勢、とても負けず嫌いなところ」(同)。当の武田は、いきなりの抜擢を受けて「本当に私でいいのかな…?」と信じられない様子だが、まだ本人も気づいていない可能性が開花して、世を騒がせる日はそう遠くなさそうだ。(modelpress編集部)

情報提供:「週刊ヤングジャンプ」(集英社)

武田玲奈(たけだれな)プロフィール
出身地:福島県
生年月日:1997年7月27日
血液型:B型
スリーサイズ:B73 W55 H79
身長:164cm
靴のサイズ:24cm

2013年「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得し、「Popteen」レギュラーモデルとして活躍。映画「暗殺教室」(3月21日公開)の不破優月役で女優デビューを果たす。

武田玲奈
武田玲奈
武田玲奈
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 次にくるショートヘア美女“武田玲奈”ってどんな子?「覚悟を決めた」胸の内、素顔に迫る モデルプレスインタビュー
    次にくるショートヘア美女“武田玲奈”ってどんな子?「覚悟を決めた」胸の内、素顔に迫る モデルプレスインタビュー
    モデルプレス
  2. 「Popteen」武田玲奈、ミニスカコーデでほっそり美脚披露
    「Popteen」武田玲奈、ミニスカコーデでほっそり美脚披露
    モデルプレス
  3. 「Popteen」モデル武田玲奈、「ヤングジャンプ」で異例の初表紙に抜擢
    「Popteen」モデル武田玲奈、「ヤングジャンプ」で異例の初表紙に抜擢
    モデルプレス
  4. 一気に距離が縮まる「ジャンクフードデート」6つ
    一気に距離が縮まる「ジャンクフードデート」6つ
    モデルプレス
  5. 「イケる!」と思わせて彼から誘わせる甘え方5例
    「イケる!」と思わせて彼から誘わせる甘え方5例
    モデルプレス
  6. モテる男性の気を引く行動6つ
    モテる男性の気を引く行動6つ
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 岩橋玄樹、自宅公開 収納術が「オシャレ」と話題に
    岩橋玄樹、自宅公開 収納術が「オシャレ」と話題に
    モデルプレス
  2. 伊織もえ、まん丸バストに目を奪われる極上水着ショットが「天才的なあざとさ」
    伊織もえ、まん丸バストに目を奪われる極上水着ショットが「天才的なあざとさ」
    ENTAME next
  3. 松本伊代、デビュー40周年アルバム発売決定 筒美京平さん未発表曲もレコーディング
    松本伊代、デビュー40周年アルバム発売決定 筒美京平さん未発表曲もレコーディング
    クランクイン!
  4. 「最愛」吉高由里子&松下洸平、話題の“好きやよ”シーン裏側に反響「可愛すぎ」「そんなことがあったなんて」
    「最愛」吉高由里子&松下洸平、話題の“好きやよ”シーン裏側に反響「可愛すぎ」「そんなことがあったなんて」
    モデルプレス
  5. 休養の鈴木奈々、仕事復帰を報告「やっぱりこの仕事が大好き」
    休養の鈴木奈々、仕事復帰を報告「やっぱりこの仕事が大好き」
    モデルプレス
  6. 崎山つばさ、“本物の芝居”を客席に届けるために【演出家・吉谷晃太朗 連載コラム】
    崎山つばさ、“本物の芝居”を客席に届けるために【演出家・吉谷晃太朗 連載コラム】
    2.5ジゲン!!
  7. 指原莉乃、11月並の冷え込みに「ニットでも…」 著名人も「寒い」と投稿ラッシュ
    指原莉乃、11月並の冷え込みに「ニットでも…」 著名人も「寒い」と投稿ラッシュ
    しらべぇ
  8. 柳楽優弥、一時芸能界を離れた時期を回顧「自分には必要な気がした」
    柳楽優弥、一時芸能界を離れた時期を回顧「自分には必要な気がした」
    WEBザテレビジョン
  9. フリーアナウンサー・小川彩佳、青学の後輩・田中みな実のことを聞かれるも薄口エピソードで恐縮!
    フリーアナウンサー・小川彩佳、青学の後輩・田中みな実のことを聞かれるも薄口エピソードで恐縮!
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事