志田未来「女って怖いなって思いました」

参照回数:1,038,482

【モデルプレス】女優の志田未来が、“女性の怖さ”について語った。
TBS系新ドラマ『まっしろ』に出演する志田未来【モデルプレス】
TBS系新ドラマ『まっしろ』に出演する志田未来【モデルプレス】
志田未来
志田未来
8日、都内にて行われたTBS系新ドラマ『まっしろ』(1月13日スタート、毎週火曜よる10時~)制作発表会に出席した志田。同作の舞台は、最高級セレブ病院のナースステーションで通称“白い大奥”。女性同士の複雑な人間関係が見どころとなるが、志田は「個性豊かなキャラクターたちが出ていて、女って怖いなって思いました。ずっと怖い…」と本音を吐露し、「脚本を読んで、女性のここが怖いなと思ったところは?」と具体的に問われると「女性は団体になると攻撃するところが怖いです」と怯え気味に語った。

この日は、志田や主演の堀北真希をはじめ、高梨臨、菜々緒、MEGUMI、木村多江が役衣装であるナース服で登場。それぞれの個性に合わせたオリジナルデザインのため、キャストが立ち上がってそのデザインをアピールする場面もあったが、菜々緒の後に順番が回ってきた志田は「菜々緒さんの後だと罰ゲームみたいだから、立たないようにしようと思った」と恐縮そう。MCから「せっかくなので…」と何度か要望を受けると、照れ笑いを浮かべながらも立ち上がり、フレア型スカートのバックにリボンがついたキュートなデザインをアピールした。

志田未来
志田未来
キュートなナース服をアピールする志田未来
キュートなナース服をアピールする志田未来

『白い巨塔』『昼顔』の井上由美子氏が描く“白い大奥”

同作は『昼顔』の井上由美子氏が『白い巨塔』以来12年ぶりに描く病院ドラマで、自身の体験(親の入院)を元にした、ナースステーションを舞台に描く物語。政財界、芸能界、文化人らが次々にやってくる最高級セレブ病院「東王病院」で働く看護師の世界は、閉ざされた女の世界。人間関係が複雑怪奇であることから“白い大奥”と呼ばれる。志田は、理論派の毒舌女子・松岡菜々(まつおかなな)を演じる。

(後列左より)MEGUMI、石黒賢、水野美紀、眞島秀和、菜々緒(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨
(後列左より)MEGUMI、石黒賢、水野美紀、眞島秀和、菜々緒(前列左より)柳楽優弥、木村多江、堀北真希、志田未来、高梨臨
会見にはこのほか、柳楽優弥、眞島秀和、石黒賢、水野美紀、井上由美子(脚本)、今井夏木(演出)が登壇した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 志田未来「女って怖いなって思いました」
今読んだ記事

志田未来「女って怖いなって思いました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事