染谷将太、菊地凛子との入籍を笑顔で報告 結婚発表後初の公の場 

俳優の染谷将太(22)が8日、女優の菊地凛子(34)と結婚後発表後初の公の場に登場した。
結婚後初の公の場に登場した染谷将太【モデルプレス】
結婚後初の公の場に登場した染谷将太【モデルプレス】
染谷将太
染谷将太
染谷は今月1日、自身の公式サイトにて菊地と入籍したことを発表。8日、都内で行われた自身が主演を務める映画「さよなら歌舞伎町」(1月24日公開)の日本外国特派員協会記者会見に出席。染谷にとってこれが結婚発表後初の公の場となる。

はじめの挨拶にて、廣木隆一監督から「こんなにマスコミの方が集まったのは、染谷が結婚したから…おめでとうございます」と祝福が。その言葉に、はにかんだ表情を見せた染谷は「このたび、結婚をしたんですけど、些細な幸せを大事にして、まだ子どもはいないんですけど、これからは家長として頑張っていきたいです」と幸せそうな笑顔を浮かべ、入籍を報告した。

会見では、不器用な愛が描かれている同作にちなみ「愛を信じるか」という質問も。染谷は「いろんな愛があると思います。人間に生まれてきて、人間愛という言葉が好きなので、信じますね」とハッキリと口にした。

また終了後、報道陣から染谷に向かって「愛を見つけたアドバイスをください」といった声が飛ぶと、染谷は笑みをこぼしながら会釈し、会場を後にした。

(左から)廣木隆一監督、染谷将太、前田敦子
(左から)廣木隆一監督、染谷将太、前田敦子

「さよなら歌舞伎町」

同作はラブホテルを舞台に描かれた、ワケあり男女が絡み合う大人の恋愛物語。新宿・歌舞伎町のラブホテル店長を務めた染谷に対し廣木監督は「ずっと気になる役者さんだった。オーラや雰囲気を消して話すので、それがすごい不思議な役者さん」と評価し、監督直々にオファーしたという。そんな染谷は「現場に行って感じたまま、廣木さんのもと演じていきました」と話した。

会見には、共演の前田敦子も出席した。(modelpress編集部)

(左から)廣木隆一監督、染谷将太、前田敦子
(左から)廣木隆一監督、染谷将太、前田敦子



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 染谷将太、菊地凛子との入籍を笑顔で報告 結婚発表後初の公の場 
今読んだ記事

染谷将太、菊地凛子との入籍を笑顔で報告 結婚発表後初の公の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事