矢田亜希子の美貌を野際陽子が絶賛 「昼ドラ」初挑戦に意気込み

女優の矢田亜希子が、野際陽子に美貌を絶賛された。
矢田亜希子(左)を絶賛した野際陽子(右)【モデルプレス】
矢田亜希子(左)を絶賛した野際陽子(右)【モデルプレス】
8日、都内で行われた東海テレビ・フジテレビ系昼帯ドラマ「花嫁のれん」(2015年1月5日スタート 毎週月~金曜午後1時30分~)の制作発表記者会見に羽田美智子とともに出席。昼ドラ初出演の矢田は、ベテラン女優の野際から「(以前共演した)『長男の嫁』の16歳の時も可愛くて、ある女優さんが『あなた、学校で一番可愛いと言われるでしょ?』と妬みの言葉を発したくらい。その可愛さは変らず、中身だけ色々あって成熟なさって成長して。いつもニコニコ、バラのような笑顔」と変わらぬ美貌を褒められると、「相当変わりましたね。16歳の時の中身は(今は)ないと思います。いい意味ですべて変わって大人になれたと、我ながら思いますね」とコメント。

矢田亜希子
矢田亜希子
矢田亜希子
矢田亜希子
撮影は10月1日から始まり、すでに昼ドラならではの洗礼を浴びている様子の矢田は「昼ドラをやると言うと周りから『スケジュール大変らしいよ』と耳にして、そこは自分の中で覚悟を決めました。撮影は来年の2月一杯の長丁場になるけれど、健康第一に体力だけで頑張ろうと思いました」と意気込み十分。それでも「1日に40シーンも撮ったときは『さすが、昼ドラ!』と思った。これまで経験してきた普通のドラマとは違う」と吐露しつつ「癒しばかりを求めていますね。癒しというよりも、1秒でも早く寝なきゃと思って、家に帰ってすぐに目をつぶりました」とハードスケジュールとの格闘の日々を振り返った。

ストーリーと役どころ

矢田が演じるのは、明るく前向きだが、がさつな女性という役どころ。共通点を聞かれると「私もかなりおおざっぱで、キチキチとする所がありながらも、掃除をしても自分で汚す分には構わないと思ってしまうところがある」と意外な一面を明かした。

(左から)野際陽子、矢田亜希子、羽田美智子
(左から)野際陽子、矢田亜希子、羽田美智子
今作は、金沢の老舗旅館“かぐらや”を舞台に、日本が世界に誇る「おもてなしの心」を描いてきた「花嫁のれん」シリーズの第4弾。素人を女将に育てる「金沢女将塾」を開いた奈緒子(羽田)は、志乃(野際)らから大反対を受けながらも、気品や教養を持ち合わせていない真知子(矢田)を女将候補生として受け入れるといったストーリーが展開される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 矢田亜希子の美貌を野際陽子が絶賛 「昼ドラ」初挑戦に意気込み
今読んだ記事

矢田亜希子の美貌を野際陽子が絶賛 「昼ドラ」初挑戦に意気込み

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事