東南アジア最大ポップカルチャーの祭典「AFA2014」シンガポール8万人規模で連日盛況

東南アジア最大のポップカルチャー&アニメイベント「アニメ・フェスティバル・アジア2014」(通称:AFA)が12月5日~7日、サンテックシンガポール国際会議展示センターで開催されている。
東南アジア最大ポップカルチャーの祭典「AFA2014」シンガポール8万人規模で連日盛況【モデルプレス】
東南アジア最大ポップカルチャーの祭典「AFA2014」シンガポール8万人規模で連日盛況【モデルプレス】
「AFA」はアニメを中心とした日本の最新ポップカルチャーを広く紹介する東南アジア最大規模のイベント。2008年にシンガポールで初開催され、2012年よりマレーシア、インドネシアでも展開。昨年度のシンガポール開催には3日間で約8万5千人、今年8月のインドネシア開催には3日間で約5万5千人が、東南アジア諸国、日本から来場した。

東南アジアでのJ-POPカルチャーに対する注目が再度高まっている中、注目のアーティストや最新ヒットアニメ、グッズなどが一挙に紹介されるファン待望の祭典。物販ブースが並ぶ「エキシビジョンエリア」、コスプレほか各種コンテストやゲストの登壇、最新アニメの上映会などが行われる「ステージ」、東南アジアでは最大規模の複合J-POPアーティストライブが開催される「コンサート」の三本柱で構成。メインステージの「I LOVE ANISONGコンサート」にはangela、喜多村英梨、DJ 和、堀江由衣(5日)、fripSide、THE IDOLM@STER、LiSA、やなぎなぎ(6日)、藍井エイル、FLOW、GARNiDELiA、May’n、ROOT FIVE(7日)ら豪華アーティストが集結し、連日大きな盛り上がりを見せている。

会場はコスプレイヤーで賑わう
会場はコスプレイヤーで賑わう
人気コスプレイヤーの周りには人だかりができ撮影会がスタート
人気コスプレイヤーの周りには人だかりができ撮影会がスタート
このほか、最終日となる7日は「AAA(アジアアニソンシンガーオーディション)」の決勝戦が行われ、グランプリ受賞者は日本のレコード会社からアニソンシンガーとしてメジャーデビュー予定。日本とシンガポールを拠点に世界的に羽ばたく新しいスターの誕生が期待される。(modelpress編集部)

■Anime Festival Asia Singapore 2014
日程:2014年12月5日(金)、6日(土)、7日(日)
会場:Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre
主催:SOZO、電通、Zeppライブ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 東南アジア最大ポップカルチャーの祭典「AFA2014」シンガポール8万人規模で連日盛況
今読んだ記事

東南アジア最大ポップカルチャーの祭典「AFA2014」シンガポール…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事