青柳文子、涙を流した特別な日「兄が泣き出して、私も」

0
0
モデルの青柳文子が、涙した特別な日を明かした。
手帳をプロデュースした青柳文子【モデルプレス】
手帳をプロデュースした青柳文子【モデルプレス】
青柳は3日、モデルの三戸なつめとともに、自身がプロデュースした手帳の発売記念イベントを開催。今年最も大切な日を青柳は「兄の結婚式です。身内で初めてだったので、すごく特別な日になりました。お色直しの後の登場で、兄と初めて手を繋いだんですけど、その瞬間に兄が泣き出して、私も」としんみり振り返った。

青柳プロデュースの手帳とは

そんな青柳がプロデュースしたのは「日々」という手帳。「後々見返した時に楽しい手帳です。先月の良かったことや、好きな映画・本などが書けたり、何かと色々残せる手帳です」と紹介。「特別な日に、手書きで一言書いているので、私のことが好きな人が見たら、楽しいのかなと思います。普通の人が見たら耐えられない」と笑いを誘った。また「映画館リストもあります」と青柳。自身が映画好きなことから、近年名座がなくなっていくことに寂しさを覚えているという。「もっとみんなに映画に行って欲しいので、全国のリストを無理やり入れました」と語った。

2ヶ月の制作期間を経て完成した手帳。「徹夜で作業して、結構ギリギリで体とかもわけわかんない感じになってて、ずっと体調が悪くて…苦労しました。絵とか100回くらい消したり書いたりして」と苦労を告白。

また手書きの絵がふんだんに盛り込まれた三戸の手帳「14ヶ月の住人たち」との共通点を「日々の反省の欄があって、生活をちゃんと反省して前向きに暮らしていこうみたいな姿勢がうかがえる手帳になっています」とマイペースの青柳らしいアピールをした。なお同書は2014年11月1日に発売。

イベントでは青柳と三戸の握手会&サイン会も行われ、限定50人のファンがしばしの交流を楽しんだ。(modelpress編集部)

青柳文子(あおやぎ・ふみこ)プロフィール
生年月日:1987年12月24日
出身地:大分県
身長:163cm
趣味・特技:スキー、乗馬

ファッションモデルの傍ら女優業もこなす人気青文字系モデル。唯一無二の独特な世界観とセンスで20代全般の同姓からの支持が高い。雑誌のほか、アーティストMV、TV番組、映画など多数出演中。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 青柳文子、涙を流した特別な日「兄が泣き出して、私も」
今読んだ記事

青柳文子、涙を流した特別な日「兄が泣き出して、私も」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事