「Seventeen」飯豊まりえ、月9デビュー 主演・小栗旬と同級生に

参照回数:343,961

【モデルプレス】雑誌「Seventeen」専属モデルの飯豊まりえが、月9ドラマデビューすることがわかった。
月9ドラマ「信長協奏曲」に出演する飯豊まりえ【モデルプレス】
月9ドラマ「信長協奏曲」に出演する飯豊まりえ【モデルプレス】

飯豊まりえ月9デビュー

飯豊は、フジテレビ系でスタートする小栗旬主演ドラマ「信長協奏曲」(10月13日、毎週月曜よる9時~)に出演。冒頭のみの出演ということだが、小栗演じるサブローが憧れる同級生・亜里沙役として登場する。

最近では、同局系ドラマ「あすなろ三三七拍子」にレギュラー出演し、柳葉敏郎の娘役を好演するなど、モデルだけでなく女優としての評価も高めつつある。そんな飯豊が月9ドラマでどんな演技を見せるのか、期待が高まる。

「信長協奏曲」とは

今作は月刊漫画雑誌「ゲッサン」(小学館)で2009年から連載中の同名漫画(石井あゆみ著)が原作。勉強が苦手で歴史についても無知という、どこにでもいそうな高校生のサブローが突然、戦国時代(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った自分の顔とそっくりな本物の織田信長に、「病弱な自分に代わって、織田信長として生きてほしい」と頼まれ、天下統一を目指すという物語。

キャストは、主人公のサブローと本物の織田信長を一人二役で小栗が演じることをはじめ、信長の妻・帰蝶を柴咲コウ、信長の筆頭家臣・池田恒興を向井理、後の豊臣秀吉となる伝次郎を山田孝之、伝次郎と行動を共にする今川義元の間者(スパイ)・段蔵を早乙女太一、後の徳川家康を濱田岳、後の前田利家を藤ヶ谷太輔らが務める。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「Seventeen」飯豊まりえ、月9デビュー 主演・小栗旬と同級生に
今読んだ記事

「Seventeen」飯豊まりえ、月9デビュー 主演・小栗旬と同級生に

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事