大原櫻子、初の試みで斎藤工らと共演

【モデルプレス】歌手で女優の大原櫻子が、初の試みで俳優の斎藤工らと共演する。
ラジオドラマ「オオカミの末裔」に出演する(左から)高嶋政伸、林原めぐみ、須賀健太、斉藤由貴、大原櫻子、中村雅俊、斎藤工、相島一之、桐本琢也、高橋努【モデルプレス】
ラジオドラマ「オオカミの末裔」に出演する(左から)高嶋政伸、林原めぐみ、須賀健太、斉藤由貴、大原櫻子、中村雅俊、斎藤工、相島一之、桐本琢也、高橋努【モデルプレス】
今年開局60年を迎えたニッポン放送にて11月17日(月)よる10時から放送されるラジオドラマ「オオカミの末裔」で主演を務める大原。同作は、山本むつみオリジナル原作・脚本で、60年に1度目覚めるオオカミの末裔を題材としている。

今回が、ラジオドラマ初挑戦となる大原が演じるのは、物語のカギを握る女子高生・守山真琴役。“オオカミ一族の末裔”の運命を秘め、様々な出会いと戦いを経て強く逞しく成長していく女子高生役を熱演する。

斎藤工ら豪華出演者

このほか、同局でレギュラー番組のパーソナリティを担当していた経験のある中村雅俊、斉藤由貴、林原めぐみ、現在パーソナリティを務めているマキタスポーツなど、ゆかりのある俳優・女優たちが集結。さらに、俳優で同局初出演となる斎藤工、朝のテレビ小説「花子とアン」などに出演している相島一之、多方面で活躍する竹下景子、高嶋政伸なども出演し、一人ひとりの個性がぶつかる聴きごたえのあるラジオドラマとなっている。

大原櫻子コメント

ラジオドラマに初挑戦した大原は「初めてのラジオドラマをこんなにも楽しく出来たのは、『オオカミの末裔』だったからです」とコメント。「幅広い層の方に愛されること間違いなしの物語、素晴らしいキャスト、スタッフのみなさん。愛がたっぷり詰まった作品を耳で楽しんで下さい」と呼びかけている。

「ニッポン放送開局60周年記念オリジナルラジオドラマ オオカミの末裔」は11月17日(月)よる10時より、ニッポン放送をキーステーションに全国18局ネットで放送。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大原櫻子、初の試みで斎藤工らと共演
今読んだ記事

大原櫻子、初の試みで斎藤工らと共演

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事