あびる優、電撃結婚発表の裏話「裏切らないように、1日でも長い結婚生活を」

0
0
結婚を発表したタレントのあびる優(28)と格闘家の才賀紀左衛門(25)が19日、都内で2ショット会見を実施。14日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」での電撃発表となったが、その裏話が明かされた。
結婚会見を開いたあびる優、才賀紀左衛門【モデルプレス】
結婚会見を開いたあびる優、才賀紀左衛門【モデルプレス】
結婚することが決まり、同じホリプロ所属の先輩で、公私ともに親交の深い和田アキ子に報告したあびる。入籍日は検討中の段階だったが、突如「じゃあ明日(の生放送で結婚を)発表しよう」と提案され、「何が何でも明日報告する!」と事務所関係者やCMクライアントへの報告に走ったという。

無事生報告を済ませ、大安の15日に婚姻届を提出。「15日に無事に入籍できたのは、アッコさんのプレッシャーっていうか。入籍しなかったらどうなるんだろうっていう(笑)。これでしなかったら“結婚するする詐欺”になっちゃうと思って、そのプレッシャーはありましたね」とほっと胸をなで下ろした。

お姫様抱っこでキス
お姫様抱っこでキス
才賀とは昨秋、知人の紹介で出会い、今春から交際スタート。交際半年での結婚ということもあり、和田に報告した際には「早すぎるんじゃない?と止められるかな」と心配していたというが、「逆にバンと肩を押してもらった」。会見を行うことも事前に報告したといい「自分が思ってた以上に喜んでくださっているので、裏切らないように、1日でも長い結婚生活を築かなきゃいけないなと思いますね」と決意を新たにすると、まだ和田と対面していない才賀も「(和田には)勝てないですね。下からいきます」と気を引き締めた。

挙式は親族や友人を呼んだ「アットホーム婚」を望んでいることから、和田を呼ぶかどうかは「本人に意志を確認してから」とあびる。「来てくださるようなら、別で大きい席を設けて。お友達と同じ席にするわけにはいかないので」と計画していた。(modelpress編集部)

会見の様子
会見の様子
あびる優
1986年7月4日生まれ、東京都出身。身長156cm。2001年、テレビ東京の子供向け人気番組「おはスタ」の“OHAガール”として芸能界デビュー。その後「ロンドンハーツ」などタレントとして活躍。現在のレギュラー番組は「アッコにおまかせ!」「トゥルルさまぁ~ず」「ガールズ ハッピー スタイル」など。モデルとしても活動中で、20代女性のファッションアイコンでもある。

■才賀紀左衛門(さいがきざえもん)
・格闘家 階級 バンダム級(総合格闘技)
・戦績 通算22戦15勝5敗2分5KO
・スタイル 空手
1989年2月13日生まれ、大阪府堺市出身。身長168cm。体重63kg。正道会館(K-1を創ったフルコンタクト空手道場)でアンディ・フグ、武蔵、金泰泳、藤本祐介、中迫強などの選手を育てた湊谷師範から指導を受ける。空手出身の派手な足技で注目を集め、現在は拠点を東京に移しフリーで活動中。10月5日、ディファ有明にてライダーHIROと対戦。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - あびる優、電撃結婚発表の裏話「裏切らないように、1日でも長い結婚生活を」
今読んだ記事

あびる優、電撃結婚発表の裏話「裏切らないように、1日でも長い…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事