佐藤健、福山雅治への「口だけ」発言を釈明

俳優の佐藤健が、福山雅治に対する自身の発言について釈明した。
トークショーを行った佐藤健
トークショーを行った佐藤健
19日、横浜ランドマークホールにて写真集「ALTERNATIVE」とDVD「たけてれDVD vol.1」の発売を記念したトークショーを開催。現在公開中の主演映画「るろうに剣心 京都大火編」がヒット中の佐藤は、公開わずか16日で興行収入30億円突破という記録を受けて「今のご時世、なかなか30億いかないですから。ありがとうございます。本当にみなさんのおかげです」と感謝。会場が祝福の拍手に包まれると「まだまだこれからですよね。おめでとうとか言ってる場合じゃないよ。ここからいかに頑張れるかということが大事」と瞳を光らせた。

今作は事務所の先輩にあたる福山との共演も話題だが、福山の出演が発表された際、佐藤が出した「口だけじゃない先輩の男気を感じました」というコメントが“プチトラブル”の発端に。福山が後日、自身のラジオで「ということは、健は俺を口だけだと思ってるってことか」と語っていたといい、これをMCから伝えられた佐藤は「(福山の)ラジオに出させてもらった時、『もし続編やるんだったら、福山さん出てくださいよ』という話をした。半分冗談トークみたいなノリだったから、まさか(実現するとは思わなかった)ですよ。社交辞令は芸能界にはよくあることじゃないですか」と釈明。さらに「だったら、実現していないことはいっぱいある。まだ守ってくれてない約束が3、4個ある」と主張し、「たまには飲みに行きましょうよ、と言っても結局一回も行ってない。そこは社交辞令だったみたい」と笑わせた。

そんな福山との激しいアクションシーンは「すごい過酷な現場だった」というが「(福山は)受け止めてくれる方。こっちが120%でぶつかっていっても、それを大きな器で受け止めてくれる」と充実の表情で振り返った。

トークショーには抽選で500名のファンが来場した。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 佐藤健、福山雅治への「口だけ」発言を釈明
今読んだ記事

佐藤健、福山雅治への「口だけ」発言を釈明

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事