“天使すぎる”橋本環奈、意外な悩みを告白

意外な悩みを打ち明けた橋本環奈
橋本環奈
天使すぎると話題の福岡ダンスボーカルアイドルユニット・Rev.from DVL(レヴ・フロム・ディーブイエル)の橋本環奈が、意外な悩みを打ち明けた。 橋本は、23日に放送されたフジテレビ系トークバラエティ番組「ライオンのごきげんよう」(月~金、13時~)に出演。サイコロを振り、出た目に書かれたテーマについて語る同番組で「当たり目」を引いた橋本は、「いい加減して3」と題し、「いい加減して」と思うこと3つをあげた。

“天使すぎる”橋本環奈の悩みとは



そのうちの1つが、自身の声に対し「いい加減して」と思っているそうで「この声どうにかして」と悩みを告白。自身の声について「ネットとかで見た方に『声枯れてるの?』って言われるんです。だから可愛い声がよかったなって」とエピソードを披露した。

共演した元モーニング娘。の高橋愛も「思ったよりハスキーだなと思いました」とコメント。橋本は「この声に愛着はあるんですけど、もうちょっと可愛い声がよかった」と願望を吐露。司会の小堺一機に「可愛い声とはどういうものですか」と追及されると「何を言ってもアイドルっぽい感じ」と理想を明かした。(モデルプレス)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP