Hey!Say!JUMP知念侑李に鳴り止まない悲鳴 先輩がファンにダメ出し

スペシャルドラマ「必殺仕事人2014」トークショーに集まったファンたち
スペシャルドラマ「必殺仕事人2014」トークショーに集まったファンたち
テレビ朝日夏祭り内のステージで行われた。
テレビ朝日夏祭り内のステージで行われた。
Hey!Say!JUMPの知念侑李に、鳴り止まない悲鳴が沸き起こった。 知念は21日、都内にてABC・テレビ朝日共同制作スペシャルドラマ「必殺仕事人2014」(7月27日 後9:00)トークショーに、俳優の東山紀之、TOKIOの松岡昌宏とともに出席した。

知念侑李への悲鳴に東山がダメ出し

知念が会場に姿をあらわすと、集まった女性ファンから一斉に「キャー」「カッコイイ」と悲鳴が。知念が言葉を発するたびに悲鳴が沸き起こるなか、撮影を振り返った松岡は知念に対し「このちんちくりんが可愛かった」と発言。するとまたもや悲鳴が。東山は「なんでここでキャーなの?」と冷静になりつつも、知念に「ちんちくりんって言って」と単語を喋らせるなど、ファンを楽しませた。

また、ステージのモニターに“知念”と出た瞬間に「キャー!」と上がった悲鳴に東山は、「ユーたちタイミングが違うんだよ」とジャニーズの先輩としてファンにダメ出し。さらに「ここでキャーでしょ」と悲鳴の指導も。そんな後輩への悲鳴を楽しむ東山に松岡から「遊びすぎですよ」とツッコミが入り、会場を大いに沸かせた。

5年ぶりの新仕事人に知念侑李

同作は2007年に「必殺仕事人2007」として復活して以来、2009年から毎年放送されてきた。そして今回の作品で、5年ぶりに新仕事人・リュウ(知念)が誕生。「必殺仕事人」デビューに知念は「まずは必殺ファミリーに打ち解けられるように意識して頑張りました」と話した。そんな知念に同席した石原興監督は「(知念は)少年から青年になった色のついてない人。我々がとやかくいって色に染めるわけにもいかない。好きなようにやりなさい」と言葉を贈った。

東山は今年の「必殺仕事人」に「必殺というのは歴史があるもの。知念という僕らの後輩が新しい風を吹かせに入ってくれた。装いを新たに素晴らしい番組を期待していただきたい」とメッセージ。松岡は撮影に入る前に石原監督から「アホになれ」と言われたという。「自分の足りない部分なんでしょうね。引き出しを作ることが大切だと思い知りました」と気を引き締め臨んだことを明かした。

イベントには石原監督のほか、照明や録音を務めたスタッフも登場。東山がぎっくり腰になるも一日で治った話や、知念が親子丼しか頼まないエピソードなど、「必殺仕事人」の裏話を披露し会場を盛り上げた。(モデルプレス)


【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - Hey!Say!JUMP知念侑李に鳴り止まない悲鳴 先輩がファンにダメ出し
今読んだ記事

Hey!Say!JUMP知念侑李に鳴り止まない悲鳴 先輩がファンにダ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事