黒木メイサ、白衣姿で初のSFラブミステリーに挑戦 本人コメント到着

参照回数:77,066

女優の黒木メイサがNHK・BSプレミアムにて9月スタートのドラマ「タイムスパイラル」で初のSFラブミステリーに挑戦することがわかった。
「タイムスパイラル」で初のSFラブミステリーに挑戦する黒木メイサ(C)NHK
「タイムスパイラル」で初のSFラブミステリーに挑戦する黒木メイサ(C)NHK
今作は、ネットで一般の人からの投稿で運営される投稿小説サイトで人気のWEB小説「解ける螺旋」が原作。過去や未来とつながる時空のらせんで渦巻く、宿命を負ったヒロインと悲しき男のSFラブミステリーを描く。

黒木は主人公・相沢奈月役を演じる。そのほか、孤独なタイムトラベラーの辰巳愁夜役を演じるGACKT、平岡祐太、竹富聖花、秋本奈緒美、岸本加世子などの出演も決定。奈月は、幼い頃誘拐されたトラウマを幼馴染の結城健太郎(平岡)に支えられながら大人になり、今は大学で白衣を着こなし物理学の研究をしている。ある日大学に来た新任の教授・辰巳愁夜と出会うが、それ以降奈月の周辺に不思議な出来事が続いていく。それもそのはず、実は愁夜は、未来と過去を行き来する“タイムトラベラー”であったといったストーリーが展開される。

「難しい役を演じます」

黒木は「幼少期に誘拐され、その後2つの人生を生きる相沢奈月という難しい役を演じます」と明かし、「運命というものは変えられるのか。変える事は不可能なのか。そもそも運命とは??」と見どころをアピール。「この役を演じていて、たまにある“デジャヴ”って、もしかして自分が過去に歩んだ違う人生で見た光景なのかも。なんて思ったりします。是非みてください」と語った。(モデルプレス)

■タイムスパイラル
放送:2014年9月2日スタート予定(連続8回)
BSプレミアム 毎週火曜23:15~23:44
原作:水守恵蓮「解ける螺旋」
脚本:藤井清美
音楽:池頼広
出演:黒木メイサ、GACKT、平岡祐太、竹富聖花、秋本奈緒美、岸本加世子ほか
収録:2014年6月~7月 東京都内・近郊ロケ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 黒木メイサ、白衣姿で初のSFラブミステリーに挑戦 本人コメント到着
今読んだ記事

黒木メイサ、白衣姿で初のSFラブミステリーに挑戦 本人コメン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事