EXILE・AKIRA主演「GTO」、新ヒロインが決定 30cmのヘアカットでイメージ一新

参照回数:936,989

今年7月よりスタートするEXILE・AKIRA主演ドラマ「GTO」(毎週火曜よる10時、関西テレビ・フジテレビ系)の新ヒロインが18日、わかった。
髪をバッサリカットし、新「GTO」への気合を見せた比嘉愛未(左)/主演のAKIRA(右)
髪をバッサリカットし、新「GTO」への気合を見せた比嘉愛未(左)/主演のAKIRA(右)
シリーズ累計4500万分を超える記録的大ヒットを飛ばした藤沢とおる原作「GTO」を、2012年夏、EXILEのAKIRAを主演に迎えドラマ化。同クールで民放連続ドラマのNo.1の高視聴率(関東地区平均視聴率・ビデオリサーチ調べ)を獲得した。そしてこの夏、パワーアップした「GTO」新シリーズが帰ってくる。

新ヒロインが決定、気合のヘアカット

このたび、ヒロインの藤川ほなみ役に、女優の比嘉愛未を起用。役のために16年ぶりにトレードマークであったロングヘアを30センチもバッサリと切った比嘉。同ドラマへの気合の入れようは相当だ。比嘉演じる藤川はドラマオリジナルキャラクターで、鬼塚英吉(AKIRA)が副担任として赴任することになった明修湘南高校・2年A組の担任役。日々業務に忙殺されていたが、鬼塚の教師としての本質を目の当たりにし、徐々に惹かれていく。しかし、鬼塚に関わる“ある事実”を知ってしまった事により、気持ちが揺れ動くという役どころだ。

オファーを受けた時の心境を比嘉は、「まさか自分に!?と思いました。『GTO』は自分が学生の時に毎週見ていて、学生ながらに心を動かされたとても思い出のある作品です。新シリーズという事で、プレッシャーもありましたが、参加させていただきとても嬉しいです」と喜びいっぱいに語った。

バッサリヘアカットの心境

また今回、役のためにバッサリとヘアカットした経緯については「実を言うと、ずっと切りたかったのですが、勇気とチャンスがなかったんです。これまで優等生役も多かったのですが、今回の役は『このままでいいのかな?』、役者として新たな一歩を踏み出してみたいと思ったのと、ちょうど『GTO』のお話が来たタイミングがうまくリンクして、髪を来ることが出来ました」と振り返る。参考にした人物にアン・ハサウェイを挙げ、「バッサリと髪を切られたことで、彼女自身の役の幅と魅力が一気に広がった印象がありました」と重ねる。さらに、髪を切ってる際に、こみあげてくるものがあったという。「これから変われるんだと思ったら自然と目がうるうるしてしまいました…(笑)まだ自分でも見慣れていないですけれど、まわりの反応も『新鮮でいい』と言われてホッとしています(笑)」とコメントした。

髪を切った比嘉に対しAKIRAは、女性らしさが引き立ったとコメントしたそうだが、それについて「すごい嬉しいです。そう言って頂けて光栄です」と目を輝かせた。

AKIRAの印象を比嘉は、「前作の鬼塚をまた壊して、ここからまた新しく始めたいと仰っていました。鬼塚先生のような熱さと真面目さ、紳士的で優しい印象がありますね。教壇に一緒に立った時に、こんな風にやればいいんだなと感覚をつかめた気がしています」と語った。

GENERATIONSの片寄涼太(左)と佐野玲於(右)
GENERATIONSの片寄涼太(左)と佐野玲於(右)

新キャストも続々

さらに生徒役も発表。男子では菊池風磨(Sexy Zone)、竜星涼、片寄涼太&佐野玲於(GENERATIONS)、女子も松岡茉優、三吉彩花、小芝風花など注目株が勢揃い。そんな「GTO」を撮り下ろすのは、全国ネット、プライムタイム(19時~23時)の連続ドラマでは初の監督、編集となる新進気鋭のクリエイター・飯塚健監督。城田優、山本裕典、田山涼成、黒木瞳らお馴染みのキャストに加え、新キャストを迎えた新しい「GTO」。ますます目が離せない。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - EXILE・AKIRA主演「GTO」、新ヒロインが決定 30cmのヘアカットでイメージ一新
今読んだ記事

EXILE・AKIRA主演「GTO」、新ヒロインが決定 30cmのヘアカット…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事