A.B.C-Z、“童貞ヒーロー”でドラマ初主演 ヒロイン役も発表

参照回数:904,427

ジャニーズ5人組グループのA.B.C-Zがドラマ初主演を務めることが26日、分かった。

A.B.C-Z×清水富美加

A.B.C-Zの5人は、6月スタートのテレビ東京系連続ドラマ「魔法★男子チェリーズ」に主演。5人が演じるのは、“童貞”だからこそ使える「魔法」を駆使し、悪と戦う未だかつてないアクションヒーロー。魔法の能力はさまざまで、それぞれが持つ魔力とチームワークを結集し、通り魔、窃盗、放火など犯人不明の怪事件を解決する。

そんな同作でヒロイン・木下架純役を務めるのは、今注目の女優・清水富美加。2011年「仮面ライダーフォーゼ」で正統派ヒーローのヒロイン役、2013年は映画「HK/変態仮面」で淫らなヒーローに恋するヒロイン役を務めてきた彼女だが、今作では童貞ヒーローのヒロイン役を務める。

ヒロイン役を務める清水富美加
ヒロイン役を務める清水富美加

出演者コメント

A.B.C-Zメンバーそれぞれが同作への意気込みを語った。「ただたんにエッチなドラマです(笑)!ひとりひとりのメンバー個性が出ているドラマで、やりがいがあります」(橋本良亮)、「このドラマはちょっとラブストーリーも入っていたりして。また、深夜のオンエアなので、 いままでなかったはじけたA.B.C-Zが見られる新しいドラマになると思います!」(戸塚祥大)

「元総長という役なのですが、自分とよく似た役柄です(笑)。 なので、役作りはあまりせず、そのままでいきたいと思います!」(河合郁人)、「自分は萌え系ではなくアメコミなどヒーローものに男っぽいものに憧れているオタク役です!感情の起伏があまりないとことかが自分の性格と重なるかなと思います」(五関晃一)、「あまりドラマの経験がないので、すごく現場が新鮮です!また、5人でできるというのもすごく楽しいです」(塚田僚一)と、それぞれコメントを寄せた。

清水も同作に対し「またヒーローの隣にいるヒロインを演じさせていただくことになりました。こんな嬉しい『二度あることは三度ある』はありません!」と喜び。「久々の連ドラですが、監督にアドバイスをいただき導いてもらいながら、現場はワイワイ撮影しています」と現場の雰囲気を明かした。

続けて清水は、「今までのヒロインの中で1番まともな女の子だと思います。そんな木下架純を、童貞魔法使いが世界を救う様を、ぜひ見届けて下さい!」とメッセージを寄せた。

「魔法男子★チェリーズ」

本作は、架純(清水)とどうにかなりたいと日々妄想するだけだった男子高校生・堂神哲(橋本良亮)の前に、突然ヒーロースーツを着た4人組が現れる。堂神が、童貞だからこそ使える“魔法”で犯罪者を正す正義のチームに勧誘されるところから、物語が動き出す。

なお、ドラマ「魔法男子★チェリーズ」は、2014年6月21日(土)深夜2時10分スタート。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - A.B.C-Z、“童貞ヒーロー”でドラマ初主演 ヒロイン役も発表
今読んだ記事

A.B.C-Z、“童貞ヒーロー”でドラマ初主演 ヒロイン役も発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事