chay、「テラスハウスに帰りたくなくて泣いてた」卒業で苦悩の日々を告白

0
0
テラスハウスを卒業した“まいまい”ことchay
テラスハウスを卒業した“まいまい”ことchay
chay
chay
フジテレビ系「テラスハウス」を3月31日の放送をもって卒業したシンガーソングライターの“まいまい”ことchayが、これまでの苦悩を語った。 1日付けの「テラスハウス卒業」と題したブログでchayは、「今日のオンエアをもって、『テラスハウス』を卒業しました」と報告。「急な卒業でごめんなさい。でも、私なりに凄く考えて出した結論です」とファンに謝罪し、理解を求めた。

「テラスハウスに帰りたくなくて…」知られざる苦悩を明かす

「約半年間、本当に色々なことがありました。日常生活が放送されてしまうから、自分がどう映るか、自分がどう思われてしまうかってことばかり考えて生活してしまっていた最初の3ヶ月。ずっと気張ってたし、取り繕っていたな」とこれまでの共同生活を振り返り、「嫌われたくなかった」と吐露。「格好悪い部分とか弱い部分、ダサい部分はずっと隠してた。でも空回りして、どんどんみんなと壁が出来てしまいました。あの頃は正直、テラスハウスに帰りたくなくて、帰り道の駅でずっと泣いてました」と知られざる苦悩を明かした。

そんなときメンバーからの支えのおかげで自分を見つめ直せたといい、「素の自分を勘違いしてた。もっとありのままの自分を信じてあげてればよかった。最初からもっと素の私でみんなと接することが出来たら良かったってすごく後悔しました」と悔しさを滲ませた。「それからは、みんなといるのがすごく楽しくて、幸せで」というchay。最後には、「大切な仲間との別れは悲しいし辛いけど、後ろ向きではなくて前向きな卒業です!」と呼びかけ、「これからは、テラスハウスで成長したシンガーソングライター“chay”として、新たな一歩を踏み出します!皆さんに、音楽活動を通じてこれからも発信し続けますので今後とも、応援よろしくお願いします!!」と締めくくった。

放送ではメンバーの菅谷哲也に告白

31日の放送で、chayは「急なんだけど、明日出ていこうと思う。黙っててごめんなさい。今年に入ってからずっと家族に『もう帰ってきなさい』って言われてたの。テラスハウスが大好きだったから、それを無視してきたんだけど、帰らなきゃいけなくなった」と打ち明け、ずっと想いを寄せてきた俳優志望の菅谷哲也と2人きりになり「ずっとてっちゃんのことが好きでした」と告白していた。(モデルプレス)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - chay、「テラスハウスに帰りたくなくて泣いてた」卒業で苦悩の日々を告白
今読んだ記事

chay、「テラスハウスに帰りたくなくて泣いてた」卒業で苦悩の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事