指原莉乃、号泣で最終回「いいとも」登場

参照回数:828,665

指原莉乃、号泣で最終回「いいとも」登場
指原莉乃
31日12時、フジテレビ系「笑っていいとも!」の最終回がスタート。月曜レギュラーのHKT48・指原莉乃は、オープニングから号泣で登場した。 司会のタモリが「ウキウキWATCHING」を熱唱し、最終回の幕開けを華々しく飾ると、SMAPの香取慎吾やさまぁ~ず・三村マサカズ、千原ジュニアらが登場。すでに号泣の指原をいじると、指原は「タモリさんがこれを歌うことは一生ないじゃないですか?」と主張し、涙の理由を明かした。

夜は「感謝の超特大号」

番組は1982年10月にスタートし、この日はレギュラー通算8054回目。午後8時からは「笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号」が放送される。同番組には女優の吉永小百合のほか、明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、ナインティナインら豪華歴代レギュラー陣が集結し、伝説的な番組のフィナーレに華を添える。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 指原莉乃、号泣で最終回「いいとも」登場
今読んだ記事

指原莉乃、号泣で最終回「いいとも」登場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事