山本美月、大学卒業も「やばかった」 仕事と両立の苦労を語る

モデルで女優の山本美月(22)が26日、東京・日本武道館で行われた明治大学の卒業式に出席し、仕事と学業の両立を振り返った。
明治大学農学部生命科学科を卒業した山本美月
明治大学農学部生命科学科を卒業した山本美月
山本は2010年に同大学の農学部生命科学科に入学。「無事4年で卒業することができました」と報告しながらも「3、4年のとき、仕事との両立が大変でした。特に4年の夏で、ドラマ『SUMMER NUDE』の撮影とテストがかぶったとき。現場でもNGとか出したりして迷惑をかけちゃって…本当に申し訳なかったです。でも(共演者の方々は)みんな『いいよいいよ』って優しく言ってくれて助かりました」と回顧。友達とテスト勉強をしたことは「楽しい思い出」と話し「支えてくれる友達がたくさんいて本当に感謝しています」と笑顔を見せた。

単位を落とすことも…

それでも4年生の後期までテストがあったため「(卒業できるか)やばかったです。出席が重視される授業は単位を落としていたので…。テスト前は全然寝れなかったです」と苦笑い。卒業が確定したときは安堵したといい、所属事務所も「無事に今日を迎えることができてよかったです」とほっと胸をなでおろし「応援することしかできなかったですが、本人は本当に頑張っていました。すごいです」と仕事と学業を両立させた山本を称えていた。

今後はモデルと女優業に専念

今後は「テストという不安がなくなったので、モデルと女優業に専念したいです。朝ドラにも興味があります」と意気込み。また仕事以外では「勉強を全くしないというのは怖くて…英語や趣味の絵画を勉強していきたい。あと4月に海外旅行に行きたいです。ニューヨークかスペイン!」と目を輝かせていた。(モデルプレス)

山本美月(やまもと・みづき)プロフィール
生年月日:1991年7月18日
出身地:福岡県
星座:蟹座
血液型:O型
身長:167cm
趣味:漫画、アニメ、絵を描くこと
特技:テニス

2009年7月、「第1回 東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを受賞後、CanCam2009年12月号で表紙を飾り、同誌専属モデルデビュー。2011年にはフジテレビ系「幸せになろうよ」で女優デビュー、2012年には映画「桐島、部活やめるってよ」で映画初出演を果たした。今年ははフジテレビ系「僕のいた時間」(毎週水曜 後9:00)でヒロインの親友・村山陽菜を好演し、出演映画「女子ーズ」の公開も6月7日に控えている。また多数のCMにも出演するなどマルチに活躍中。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山本美月、大学卒業も「やばかった」 仕事と両立の苦労を語る
今読んだ記事

山本美月、大学卒業も「やばかった」 仕事と両立の苦労を語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事