「半沢直樹」のヒットは予想外?香川照之が裏話を明かす

2014.02.06 19:26
0
0

俳優の香川照之が、昨年の大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS系)の裏話を明かした。

6日、「2014年第38回エランドール賞」授賞式が行われ、テレビドラマ「半沢直樹」の伊與田英徳氏が、プロデューサー賞を受賞。プレゼンターとして、同作に出演した香川が登壇した。

香川照之、「はっきりいって当たらないだろうって」

同ドラマのテーマソングにのって登場した香川。「素晴らしい原作を頂いて、スタッフさんに支えられて、過酷な現場で演じて頂いた主演の堺雅人さん、香川照之さんにしっかり土下座でもして、お礼を言いたい気持ちでございます」という伊與田プロデューサーの言葉に対し、「私が土下座をした方がよろしいでしょうか?(笑)」と冗談交じりに返し笑いを誘った。

最終回瞬間最高視聴率46.7%と連続ドラマ今世紀最高の数字を叩き出した「半沢直樹」だが、香川によると「はっきりいって当たらないだろうって。銀行のドラマだからって。そういうところから始まった」という。結果的に大ヒットを記録したことについては、「最終回まで奇跡的なことに、数字を落とさずいくことができました」と語り、「打ち上げのときには、どの俳優も幸せな顔をしておりました。本当にありがとうございました」と充実した表情を見せた。

今年の受賞者は?

「エランドール賞」は、12年12月から13年11月までの1年間を通じて映画やテレビドラマなどで活躍した俳優やプロデューサー、作品を表彰する賞で、日本映画テレビプロデューサー協会が主催。このほか、プロデューサー賞は映画「そして父になる」の松崎薫氏、プロデューサー奨励賞は映画「舟を編む」の孫家邦氏、菊地美世志氏、テレビドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ系)の成河広明氏が受賞。特別賞は、「あまちゃん」(NHK)制作チームに贈られた。(モデルプレス)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. SBC メディカルグループ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. クランクイン!
  2. クランクイン!
  3. fumumu
  4. しらべぇ
  5. WEBザテレビジョン
  6. しらべぇ
  7. WWS channel
  8. WEBザテレビジョン