浅野温子が自画自賛「天は私に味方した」

女優の浅野温子が、輝かしい栄光に喜びをあらわにした。
「第25回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の50代部門に輝いた浅野温子
「第25回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の50代部門に輝いた浅野温子

“浅野節”炸裂

浅野は、「第25回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の50代部門を受賞し、23日に行われた表彰式に出席。ブラックのロンパースを着こなし、「50代でこういった賞をいただけるなんて、考えてもいなかった。思いがけなかったです」と感激した。

「今この世代になって、(自分自身では)パワーを作れなくなってる」という浅野は、「いろんな花や風景に力をもらってます。そして、ジュエリーっていうパワーの強いものに恵まれました。“天は私に味方した”ですね(笑)」とにっこり。ゴージャスなイメージが強いが、最近になってプライベートでジュエリーをつけるようになったといい、「そういう年頃です」とコメント。「つけるようになっただけでも褒めて!」と呼びかけ、「自分で自分を褒めてあげたい」と自画自賛した。

さらに、輝くための秘訣を聞かれると「他力本願(笑)」ときっぱり。「それが一番だと思う。そういうもので、パワーを貰う、そして吸収して輝く!」と独自の美容法を明かすなど、終始“浅野節”炸裂だった。

今年の受賞者は?

同賞は過去1年間を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」、そして「今後もさらに、ジュエリーを身につけて欲しい人」を世代別、男性部門のそれぞれに分けて選考。

25回目を迎えた今回は浅野(50代)のほか、女優の川口春奈(10代)、吉高由里子(20代)、吉瀬美智子(30代)、鈴木保奈美(40代)、竹下景子(60代以上)、嵐の松本潤(特別賞男性部門)、俳優の市原隼人(男性部門)が受賞した。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 浅野温子が自画自賛「天は私に味方した」
今読んだ記事

浅野温子が自画自賛「天は私に味方した」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事