能年玲奈、新たな魅力で現場スタッフ圧倒

0
0
女優の能年玲奈が、普段とは違う雰囲気をまとい、現場のスタッフ達を圧倒させた。
能年玲奈/新CM「瞳の先に」篇より
能年玲奈/新CM「瞳の先に」篇より
コーセーの新CM「瞳の先に」篇(12月21日オンエア)に出演する能年。新CMでは、初めて生のフィギュアスケートを見る能年が、氷の舞台で照明と音楽で構成された空間を想像以上のスピードで舞うスケーターを見つめ、ふと「キレイ」「がんばれ」と素直な気持ちをつぶやく。「がんばる女性」の「美しさ」と「強さ」をストレートに伝える内容となっている。

能年が放つ圧倒的なオーラや美しさ、実際のスケートリンクで撮影されたプロスケーターによる様々な演技など、美しく幻想的な映像にも注目だ。

撮影エピソード

今回の撮影にあたり、能年の魅力を最大限に引き出すために、CMプランナーがスケートと能年を題材とした4つのショートストーリーを用意。撮影前に能年自らがストーリーを選び、撮影に臨んだ。リアリティと心の描写のバランスがとれたストーリーが選ばれ、CM内で魅せる能年の表情の変化の原点ともなった。

メイクにより、いつもより少し大人びた雰囲気をまとった能年がスタジオに入ると、その美貌とオーラにスタッフ全員が息をのみ、釘付けに。その美しさは大型モニターでチェックしていたスタッフを圧倒した。撮影映像をチェックする眼差しは真剣そのもので、女優のスイッチが入った能年は、監督からの細やかなリクエストにも瞬時に応えて演技をしていくプロフェッショナルな一面も見せた。

また、能年は「普段着の能年」をコンセプトに用意された衣装に「ニット大好きです」と語り、笑顔でスタッフと交流していた。(モデルプレス)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 能年玲奈、新たな魅力で現場スタッフ圧倒
今読んだ記事

能年玲奈、新たな魅力で現場スタッフ圧倒

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事