ブランドプロデューサー松本恵奈、第1子出産を発表

参照回数:189,386

アパレルブランド「EMODA(エモダ)」プロデューサーの松本恵奈が、12日に第1子となる女児を出産した。 「産まれました」と題した14日付の自身のブログの中で、「10月12日18時44分、2648gの元気な女の子が無事、産まれました」と出産を報告。「この世にこんなに幸せな気持ちや愛おしいと思える気持ちがあることも初めて知りました」と喜びを綴り、「がんばってこの世に生まれてきてくれて心からありがとう。私達が感じた幸せ以上に、幸せを感じてもらえるように、大切に育てていきたいとおもいます」とコメント。最後に「新米ママとパパですが、これからも応援よろしくお願いします」とメッセージを送った。

ファンからは「おめでとうございます」「出産お疲れ様でした!」「感動しました」など祝福の声が寄せられている。

松本は今年2月に一般男性と結婚し、5月に妊娠を発表。高校時代にサッカー部のエースだった彼に自らアプローチし、10年の交際期間を経てのゴールインだった。(モデルプレス)

松本恵奈(まつもとえな)プロフィール

誕生日:1985年11月23日
出身:三重県
血液型:A型

渋谷109系ブランド「rienda(リエンダ)」のショップ店長として活躍後、2009年に「EMODA」を立ち上げ。プロデューサーとしての手腕を発揮する傍ら、ファッション雑誌「JJ」「ViVi」等の女性誌にも度々登場している。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ブランドプロデューサー松本恵奈、第1子出産を発表
今読んだ記事

ブランドプロデューサー松本恵奈、第1子出産を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事