関テレの人気アナ、第1子妊娠発表<コメント全文>

0
0
第1子を妊娠した藤本景子アナウンサー/画像提供:関西テレビ
第1子を妊娠した藤本景子アナウンサー/画像提供:関西テレビ
関西テレビの藤本景子アナウンサー(36)が、第1子を妊娠していることがわかった。 同局宣伝部を通じ、FAXで発表。出産予定は来年3月中旬で、来年1月末まで勤務する予定とのこと。

藤本アナは「このたび、結婚6年目にして、おなかの中に新しい命を授かることができました」と妊娠を報告し、「今までに感じたことのない喜びに包まれるとともに、すべてが初めての経験に不安になったり、心配になったり、オロオロしておりますが、家族や周りの皆様の力を借り、少しずつ母親になれるよう、おなかの子とともに成長していきたいと思います」と大喜び。今後については「仕事も体調と相談しながら、できるかぎり続けていきたいと思っていますので、これからもあたたかく見守ってくださるとうれしいです!」とコメントした。

藤本アナは2000年に同局に入社し、2008年6月に同局の男性社員と結婚。現在、人気情報番組「よ~いドン!」(月~金曜、前9・50)をはじめ、「たかじん胸いっぱい」(土曜、後0・00)、「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(土曜、後2・25)、「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜、後0・59)、「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜、深夜0・35 ※ナレーション)、「にじいろジーン」(土曜、前8・30分 ※吹き替え)の6本を担当している。

なお、同局では復帰時期や産休中の出演者については未定としている。(モデルプレス)

◆コメント全文

このたび、結婚6年目にして、おなかの中に新しい命を授かることができました。今までに感じたことのない喜びに包まれるとともに、すべてが初めての経験に不安になったり、心配になったり、オロオロしておりますが、家族や周りの皆様の力を借り、少しずつ母親になれるよう、おなかの子とともに成長していきたいと思います。

出産は3月半ばの予定です。仕事も体調と相談しながら、できるかぎり続けていきたいと思っていますので、これからもあたたかく見守ってくださるとうれしいです!

■藤本景子(ふじもと・けいこ)プロフィール
山口県防府市出身、1977(昭和52)年6月23日生。フェリス女学院大学文学部卒業。2000(平成12)年、関西テレビ放送(株)にアナウンサーとして入社。2008年結婚。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 関テレの人気アナ、第1子妊娠発表<コメント全文>
今読んだ記事

関テレの人気アナ、第1子妊娠発表<コメント全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事