きゃりー、「裸眼を見せる時は死ぬ時」 男性をキュンとさせるすっぴん顔が判明

9月10日(火)よる11時15分より放送の「キャサリン三世」(関西テレビ・フジテレビ系)にて人気企画「すっぴんOK女子グランプリ」の第二弾を実施。お笑い芸人の陣内智則、ハライチの澤部佑、ハリー杉山がゲストとして登場する。
左から時計回り:ハリー杉山、澤部佑(ハライチ)、きゃりーぱみゅぱみゅ、観月ありさ、又吉直樹(ピース)、陣内智則/画像提供:関西テレビ
左から時計回り:ハリー杉山、澤部佑(ハライチ)、きゃりーぱみゅぱみゅ、観月ありさ、又吉直樹(ピース)、陣内智則/画像提供:関西テレビ
この企画は、男性出演者が7人の女性のすっぴんを見て、ナンバーワンを選ぶというもの。さまざまなタイプの7人の女性が、実際にカメラの前でメイクを落とす様子を公開する。女子のすっぴんが大好きという陣内智則、ハライチ・澤部佑、ハリー杉山をゲストに迎え、MC又吉直樹とともに自身のナンバーワンを決定。

別室で男性陣の様子を見守るMC観月ありさきゃりーぱみゅぱみゅは、「私たちも楽しみ!」、「(メイク落とし後の顔が)変わる人が見たいな(笑)」とにんまり笑みを浮かべる。そんなきゃりーは、カラーコンタクトの効果を力説。これに観月が人前で外せるかどうか聞くと、きゃりーは「裸眼を見せる時は死ぬ時です!」と一言。裸眼への抵抗を示した。

一人目の女性が登場すると、その見た目に「これは変わりそう!」とわくわくする観月ときゃりー。一方、男性陣は、「メイクを落とすところなんて彼女くらいしか見ることができない!」と大興奮。メイクを落とす様子を見て、女性の性格や人柄を妄想し始める。そんな中、陣内がモニター越しにもかかわらず、女性を彼女に見立てて話しかける場面も。

左から時計回り:ハリー杉山、澤部佑(ハライチ)、又吉直樹(ピース)、陣内智則/画像提供:関西テレビ
左から時計回り:ハリー杉山、澤部佑(ハライチ)、又吉直樹(ピース)、陣内智則/画像提供:関西テレビ
メイクを落とし終わり、部屋着に着替えて再登場した女性を見ると、妄想をさらに加速させていく男性陣。勝手な妄想ストーリーを展開させ、そのストーリーを基に、女性にあだ名を付けていく。そんな男性陣に観月ときゃりーは「どんだけストーリーつけるの…」と苦笑。

メイク顔とすっぴんの変わりように驚きながらも「すっぴんの方が絶対かわいい!」と男性陣は歓喜の声を上げ、メイクを落とす仕草にも「この仕草好き!」と逐一沸き立つ。一方、観月ときゃりーは女性ならではの目線でメイクの効果に感心する。

大いにはしゃぎながら暴走する男性陣の妄想話は爆笑必至。女性の方は、メイクの勉強とともに、男心がキュンとする仕草も学ぶことができるかも。男性の方は、すっぴん好きの男性はもちろん、メイク顔好きの男性もすっぴんの魅力に気付くはず。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - きゃりー、「裸眼を見せる時は死ぬ時」 男性をキュンとさせるすっぴん顔が判明
今読んだ記事

きゃりー、「裸眼を見せる時は死ぬ時」 男性をキュンとさせる…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事