板野友美、ファンのサプライズに感激 卒業セレモニーでメッセージ

2013.08.25 21:22

25日、AKB48初の5大ドームツアー「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目が開幕。板野友美の卒業セレモニーが行われた。

8月27日の劇場公演にて、AKB48を卒業する板野。この日のアンコールは、彼女のAKB48での軌跡を振り返る映像からスタート。映像が終わると、ヴィヴィットピンクのロングドレスを着てステージ中央に登場した。

スピーチする板野友美/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
スピーチする板野友美/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
涙を堪えながら、「14歳の頃から8年が経ちました。あの頃は、ドームに立つことができるなんて考えてもみなかったです。14歳の頃は、よく泣いていました。どんなにちっぽけな私でも、どんなに先が真っ暗な私でも、一歩一歩頑張って歩けば、夢に近づけるということをAKB48が教えてくれました。そして、AKB48で私はかけがえのない仲間に出会うことができました。一緒にたくさん泣いて笑って苦しんで…いつも隣には大切な仲間がいました。いつも一緒に歩いてここまできたから、メンバーと離れて1人になるのはさみしいです。でも、私の夢はこれからもまだ続いていきます。AKB48が教えてくれたことを胸に頑張っていきます。AKB48板野友美を8年間応援してくれて、本当にありがとうございました」とファンに向けメッセージ。会場が感動に包まれる中、自身の卒業ソング「最後のドア」を選抜メンバーとともに歌唱した。

板野友美卒業セレモニー/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
板野友美卒業セレモニー/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
曲中には、板野、高橋みなみ、小嶋陽菜、峯岸みなみの1期生が先頭を歩き、花道中央へ。その後、メンバーは顔を見合わせながら熱唱。続けて、「想い出がたくさんあって、上手く言葉では表せないので、私の言葉のつもりでこの曲を聞いて下さい」と紹介し、「あなたがいてくれたから」を披露した。

高橋みなみと板野友美が熱い抱擁/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
高橋みなみと板野友美が熱い抱擁/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
アンコールラスト「桜の花びらたち」のイントロが流れると、ファンが黄色のサイリウムを使って“TOMO”の人文字を作成。ファンの温かいサプライズに感激し、号泣した板野。最後には、選抜メンバーひとりひとりと想い出を噛みしめるかのように熱い抱擁を交わすと、1人ステージを去った。

7月20日の福岡・ヤフオク!ドーム公演からスタートした同ツアーは、本公演で最終日を迎えた。全11公演で40万人を動員した。(モデルプレス)

■「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」
日時:2013年8月25 開演16時
会場:東京ドーム

板野友美卒業セレモニー/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
板野友美卒業セレモニー/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
板野友美卒業セレモニー/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
スピーチする板野友美/「AKB48 2013真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京公演4日目
<
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 前田敦子・篠田麻里子、サプライズ出演に板野友美号泣
    前田敦子・篠田麻里子、サプライズ出演に板野友美号泣
    モデルプレス
  2. 板野友美が涙、高橋・小嶋・峯岸ら1期生集結「これが最後」 
    板野友美が涙、高橋・小嶋・峯岸ら1期生集結「これが最後」 
    モデルプレス
  3. 板野友美、生着替えに観客興奮 
    板野友美、生着替えに観客興奮 
    モデルプレス
  4. <速報>板野友美、「フライングゲット」でセンター AKB48引き連れ笑顔でパフォーマンス
    <速報>板野友美、「フライングゲット」でセンター AKB48引き連れ笑顔でパフォーマンス
    モデルプレス
  5. <速報>板野友美卒業セレモニー、「Dear J」で開幕
    <速報>板野友美卒業セレモニー、「Dear J」で開幕
    モデルプレス
  6. 板野友美・卒業 挫折も経験した8年間を振り返る
    板野友美・卒業 挫折も経験した8年間を振り返る
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 石川梨華、次男から“完全スルー”されてしまった夕食「マイペースに食べれるようになればいいかな」
    石川梨華、次男から“完全スルー”されてしまった夕食「マイペースに食べれるようになればいいかな」
    ABEMA TIMES
  2. 武東由美、体調不良により体重が39.6kgになったことを明かす「2日で2kg減ってしまった」
    武東由美、体調不良により体重が39.6kgになったことを明かす「2日で2kg減ってしまった」
    ABEMA TIMES
  3. 小原正子、未だオムツを付けている3歳4か月の娘「目標は年少さんになる前に」
    小原正子、未だオムツを付けている3歳4か月の娘「目標は年少さんになる前に」
    ABEMA TIMES
  4. 丸山桂里奈、血糖値の検査に引っかかり食生活を改善した結果「体重も2キロ減り」
    丸山桂里奈、血糖値の検査に引っかかり食生活を改善した結果「体重も2キロ減り」
    ABEMA TIMES
  5. 山田花子、小さくなっていた長男の制服を新しく購入するも「袖は、少し長いみたい」
    山田花子、小さくなっていた長男の制服を新しく購入するも「袖は、少し長いみたい」
    ABEMA TIMES
  6. 久保田悠来&貴島明日香と瀬戸利樹&紺野彩夏、芸能人夫婦2組が初対面!紺野が先輩モデル・貴島にガチ相談も『私たち結婚しました 4』
    久保田悠来&貴島明日香と瀬戸利樹&紺野彩夏、芸能人夫婦2組が初対面!紺野が先輩モデル・貴島にガチ相談も『私たち結婚しました 4』
    ABEMA TIMES
  7. 「ファーストペンギン!」奈緒が涙のクランクアップ
    「ファーストペンギン!」奈緒が涙のクランクアップ
    インターネットTVガイド
  8. W杯、三笘薫の涙をぬぐう少女が話題「優しい天使」「可愛すぎる」 加工疑いも反響続々
    W杯、三笘薫の涙をぬぐう少女が話題「優しい天使」「可愛すぎる」 加工疑いも反響続々
    ENCOUNT
  9. 大嶋みく、わがままボディ引き立つ“天才”水着ショット公開「見るたびドキドキが止まらない」
    大嶋みく、わがままボディ引き立つ“天才”水着ショット公開「見るたびドキドキが止まらない」
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事