ドラマ「リアル鬼ごっこ」衝撃の最終話 ヒロインが“人生初”ウエディングドレス姿披露

25日放送のドラマ「リアル 鬼ごっこ THE ORIGIN」(テレ玉・チバテレ・tvkほか、毎週火曜深夜1時)最終話にて、ヒロイン・佐藤愛役を演じる女優の清水富美加(18)が人生初のウエディングドレス姿を披露していることがわかった。
ドラマ「リアル 鬼ごっこ THE ORIGIN」最終話でウエディングドレス姿を披露した清水富美加
ドラマ「リアル 鬼ごっこ THE ORIGIN」最終話でウエディングドレス姿を披露した清水富美加
清水のウエディングドレス着用シーンは、椅子に縛り付けられ、憎き相手と対峙する緊迫のラストシーン。笑顔の一切ないウエディングドレスデビューとなった清水は「人生初のウエディングドレスは、非常に、非常にたぎりました。が、ちょっぴり恥ずかしかったです。大人の女性が着るものだと思っているので」と振り返った。

衝撃のラスト「その目で見届けて下さい」

佐藤という姓を持つ国民が理不尽なゲームの標的となり、命を懸けた「リアル鬼ごっこ」を繰り広げる同作。清水は主人公・佐藤翼(本郷奏多)の妹役で、健気で運動神経抜群な女子高生を好演している。

清水富美加
清水富美加
最終話では、王様の“ 運命の人”として標的となってしまった愛が、最強の鬼・赤鬼に捕まってしまい、王様との結婚を言い渡されるという怒涛のストーリー展開。清水は「リアル鬼ごっこが始まってから、辛いことを乗り越えてきた兄妹の運命はどうなるのか、この国はどうなるのか、その目で見届けて下さい」とコメントを寄せた。(モデルプレス)

■「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」
テレ玉、チバテレ、tvkにて
毎週火曜日深夜1時~放送中

出演:本郷奏多、清水富美加、横浜流星、岡山天音、藏内秀樹、塚原大助、内野智
原作:山田悠介「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫/文芸社刊)
監督:副島宏司
脚本:宮本武史、おかざきさとこ
主題歌:May’n「Run Real Run」

清水富美加(しみずふみか)プロフィール
生年月日:1994年12月2日
出身地:東京
特技:三点倒立、円周率100桁言う
趣味:ベース、服や靴のデザイン、日本庭園の写真集を見る

「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞しデビュー。2009年から小中学生向けファッョン雑誌「ラブベリー」(徳間書店)の専属モデルとして活動、2010年「ミス週刊少年マガジン」に選ばれる。2011年に放送開始の「仮面ライダーフォーゼ』にてヒロイン・城島ユウキ役で出演。現在はファッション誌「CUTiE」(宝島社)でモデルとして活動するほか、公開中の映画『HK/変態仮面』、ドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」(テレ玉、チバテレ、tvkにて毎週火曜深夜1:00放送中)に出演中。さらに、自身初の舞台「心霊探偵八雲 いつわりの樹」(8月21日~こどもの城 青山円形劇場)の出演も控える。



【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - ドラマ「リアル鬼ごっこ」衝撃の最終話 ヒロインが“人生初”ウエディングドレス姿披露
今読んだ記事

ドラマ「リアル鬼ごっこ」衝撃の最終話 ヒロインが“人生初”ウエ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事