「ラスト・シンデレラ」にEXILE・KEIJI出演決定 脱ぎシーン披露も?

ダンス&ボーカルユニットEXILEのパフォーマーKEIJIが、フジテレビ系ドラマ「ラスト・シンデレラ」(毎週木曜よる10時)に出演することが13日決定した。
「ラスト・シンデレラ」に出演することが決定したEXILEのパフォーマーKEIJI
「ラスト・シンデレラ」に出演することが決定したEXILEのパフォーマーKEIJI
同ドラマは、篠原涼子演じる“おやじ女子”遠山桜を中心に、大人の男女の本音を赤裸々に描いた“ちょっとエッチな”ラブコメディ。KEIJIは、キーパーソンとなる近藤卓役として登場する。

今回の出演決定に、「『ラストシンデレラ』は、今話題のドラマであり、メンバーのNAOTOも出演していて、自分も、自分の周りも皆見ていて毎週楽しみにしていたドラマだったので、出演の話を頂いた時はとっても嬉しかったです」と喜びを語ったKEIJI。EXILEのパフォーマーとして見せるパワフルでエネルギッシュな印象とは正反対の風貌という役柄に、「EXILE的な肉体を見せる役なのかと思っていたので、台本を読ませて頂いた時の印象はとても意外なものでした。卓という役は、今までの自分にない役ですので、すごく新鮮で新しい一面を見てもらえると思います。 演じる時は、女性に対する緊張感を、動きや表情で表現できるよう心がけました」と意気込んだ。

メンバー・NAOTOとの共演については、「NAOTOとは、以前は『このドラマ面白いね』などと話していたのですが、出演が決まってからは、メンバー同士が同じ作品に出演するのがとても不思議な感じがするということを話していました」と語っている。

また、詳細が明かされていない卓役について中野利幸プロデューサーは、「今回最終回に向かっていく中で、ぴったりの重要な役どころがありましたので、お願いしました。もしかしたらご本人の希望通り!?脱いで頂くシーンもあるかもしれません」と言及した。

さらに、13日の第10話放送終了時から20日の23時まで、フジテレビの番組公式ホームページにて、「桜は、広斗と凛太郎のどちらを選ぶと思いますか?」という質問に対する投票を受け付けることも同時に決定。三浦春馬らのお色気シーンも話題となっている同ドラマでは、今まで同期としか見ていなかった凛太郎(藤木直人)との恋の予感も…。ラストに向け、ますます目が離せない展開となっている。(モデルプレス)




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ラスト・シンデレラ」にEXILE・KEIJI出演決定 脱ぎシーン披露も?
今読んだ記事

「ラスト・シンデレラ」にEXILE・KEIJI出演決定 脱ぎシーン披…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事