人気モデル、インフルでダウン「ご迷惑おかけしました」

参照回数:56,033

インフルエンザを発症した岸本セシル
インフルエンザを発症した岸本セシル
岸本セシル
岸本セシル
雑誌「non・no」などで活躍するモデルの岸本セシルが30日、自身のツイッターでインフルエンザを発症していることを明かした。 「インフルエンザでした。沢山休んで早く治さなきゃ」とファンに報告した岸本は、29日のツイートで「風邪か花粉か…ぼーっとする」と不調を訴え、仕事を早退。「ほんとノンノモデルスタッフさんには迷惑かけました」と謝罪していた。

ファンからは、「やっぱりそうでしたか…。お大事にです」「たくさん寝て、ゆっくりしてくださいね 。るぅちゃんがはやく元気になりますように」「安静にして、お大事にしてね…看病してあげたい」など、心配の声が続々と寄せられている。

岸本のほかにも芸能界でもインフルエンザが流行しており、これまでにゴールデンボンバーの樽美酒研二、ダウンタウンの浜田雅功、キングコングの梶原雄太、スマイレージの和田彩花、勝田里奈、Berryz工房の嗣永桃子、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、三代目J Soul Brothersの岩田剛典、歌手の浜崎あゆみなどが公表している。(モデルプレス)

岸本セシル(きしもとせしる)プロフィール
本名:岸本聖紫瑠(セシル)
出身地:日本・沖縄県
生年月日:1990年2月22日
愛称:ルゥ、ルールー

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気モデル、インフルでダウン「ご迷惑おかけしました」
今読んだ記事

人気モデル、インフルでダウン「ご迷惑おかけしました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事