モノマネ芸人・キンタロー。、AKB48と初共演の感想つづる

AKB48のものまねで話題のお笑い芸人・キンタロー。が24日、自身のブログにて22日放送の音楽番組「火曜曲!SP」(TBS系)で初共演したAKB48との感想を綴った。 キンタロー。は、「やりました!やりましたよぉぉぉ。ついに!」と報告し、AKB48メンバーを「優しくてしっかりしていて立派なプロ」と絶賛。さらに、「本当に夢がこわれない、最高のアイドルでした」とベタ褒めした。

放送では、前田敦子をはじめ大島優子、小嶋陽菜、北原里英などメンバーのものまねを本人の前で続々と披露したほか、AKB48をバックに「フライングゲット」のコラボステージを展開。かつて前田が立っていたセンターポジションでキレのいいダンスを披露し、メンバーからも「似てる」と絶賛を受けた。

最後にキンタロー。は、「ほんまに、宙にものぼる気持ちでフライングゲット!!です」と興奮冷めやらない様子で綴った。

ファンからは、「キンタロー。さんやりましたね。見てましたよ面白かったです」「AKBとの初共演、おめでとうございます。ますます、応援しちゃいますよ~!」「AKBとのコラボ凄いです。本当に前田さんが戻って来た感じでした」といった感想が続々寄せらている。

またブログでは、同番組で共演したゴールデンボンバーとのオフショットも掲載。「一緒にフライングゲットさせていただきました」と仲睦まじい様子を披露している。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - モノマネ芸人・キンタロー。、AKB48と初共演の感想つづる
今読んだ記事

モノマネ芸人・キンタロー。、AKB48と初共演の感想つづる

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事